横顔美人になる方法をズバリ解説|綺麗なEラインは努力で作れる!?

  • 手軽に横顔美人になるためのマル秘テク

    「横顔美人に今すぐなりたい!」そんな人のために簡単で即効性のある四つの方法を紹介します。今すぐにできる事もありますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

    おでこを出す


    「Eライン綺麗じゃないから自信なくて…」なんて思っている人も多いでしょう。でも、横顔の綺麗さは、Eラインだけできまるものではありません。

    もし、あなたのおでこに「丸み」があるのなら、思い切って出すことをおすすめします。おでこを出すことで、顔に立体感が出て横顔美人と思われることも。また、おでこに丸みがなく直線的な人は、前髪をふわっとカールさせることで横顔美人に近づけますので試してみてくださいね。

    ひし形シルエットで横顔美人に


    横顔美人になるのに一番の近道は髪型を変えることです。

    横顔美人を目指すのなら「ひし形シルエット」の髪型がおすすめ。芸能人で言うと本田翼さんもひし形シルエットのショートボブなんですよ。この髪型のポイントは後頭部にボリュームをだしてサイドはすっきりさせるところ。

    フェイスラインを程よくカバーしてくれるので、エラ張りさんや輪郭に自信のない人にぴったり。また、後頭部にボリュームを出すことで立体感が出るので、絶壁が多い日本人に似合う髪型と言えます。横顔美人になりたい人は、ひし形シルエットの髪型に挑戦してみてくださいね。

    耳まわりを華やかに


    横顔に自信のない人は、耳にピアスをつけるのがおすすめ。そうすることで顔にメリハリがでて横顔が立体的に見えますよ。また、ピアスは顔型に合ったものをつけるのがポイントです。

    丸顔の人は縦長のもの、面長の人は大ぶりで横に広いもの、と言う感じでピアスを選ぶ時には自分の顔型をカバーしてくれるデザインが良いでしょう。そして、ピアスをつけた横顔が綺麗に見えるかチェックしてから購入するといいですよ。

    いつでも笑顔


    モデルさんや女優さんはいつも口角が上がっていて笑顔だと思いませんか?実は「笑顔でいること」は横顔美人と深い関係があります。真顔だとEラインができなくても、口角をあげて笑うとしっかりEラインができる人も多いんですよ。

    また、口角を上げて笑顔でいるだけで「あの人かわいいな」「美人だな…」と思われやすいんです。笑顔でいることを悪く思う人はいないので、いつも笑顔でいられるように意識してみましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)