デート前に緊張してしまうのは何故?緊張のほぐし方や心構えについて

  • デートで緊張しないために《事前準備編》

    デートで楽しい時間を過ごすためには、事前準備が必要です。緊張しすぎてデートを台無しにしたくなければ、どのようなことに配慮するといいのでしょうか。

    デートは緊張しない場所を選ぶ


    デートで緊張しないよう、場所選びはとても大事です。あまりに静かすぎる場所では、むしろ緊張が倍増してしまうもの。テーマパークや好きなアーティストのライブなど、いい意味でにぎやかな場を選ぶといいでしょう。

    いきなり二人きりのドライブやフランス料理など、静寂が当たり前のシチュエーションでは緊張感を高めてしまうので、避けた方がいいでしょう。

    会話のネタをある程度考えておく


    デートで話す会話のネタは、ある程度考えておく必要があるでしょう。相手も楽しんで参加できるような話題が理想的ですよね。

    あるいは、相手に聞きたいことをピックアップしておくのもいいでしょう。重い質問は避け、なるべくライトな質問をしましょう。これは相手に興味があるというアピールにもなりますし、好印象に繋がる場合もあるでしょう。

    デートコースのチェック


    一日のデートコースは事前にチェックしておきましょう。できれば予定通りに動けなかった時のことも想定して、何パターンか考えておくといいでしょう。時間がある時に実際にコースを巡ってみたりすると、当日は緊張していてもスムーズに動けるかもしれません。

    相手についてできるだけリサーチしておく


    楽しい会話ができるように、あらかじめ相手についてのリサーチなどしておくといいでしょう。周りに共通の知り合いがいたら、出来る範囲でリサーチしておくと会話も弾むはずです。

    相手が好きなことや趣味の話など、自然に繰り出すことができれば、好感度も上がるでしょう。

    友達などにデートの話を聞く


    仲の良い友達にデートについての話を聞いておくのも、とても参考になります。デートでどんなことを話すと盛り上がるのか、場所選びのおすすめなど、良い事ばかりではなく、これはダメだったという失敗談なども聞いておくと、勉強になるでしょう。