夫・妻が好きだけど離婚する理由|離婚したいと言われた時の対処法も

夫婦が離婚するのは、相手に対する気持ちが冷めたことが原因なのでしょうか。実は意外にも、好きだけど別れてしまう夫婦が多いのです。なぜ好きなのに別れるのか、また好きな相手から離婚を切り出されたらどうすればいいのか、解説していきます。

  • 好きだけど離婚する人っているの?

    結婚すると生活を共にしていくわけですから、お互いの嫌な面も見えるようになるのが自然なことです。それでも、お互いに愛情があればなんとかやっていけるもの。ところが、愛情が冷め嫌なところしか見えなくなってしまい離婚に至るカップルも少なくありません。

    夫婦が離婚するのはお互いへの愛情が冷めたからだと思われがちですが、実際はその限りではないのです。好きだけど離婚を選ぶという人もいるのだとか。

    好きなら離婚せずに乗り越えられるのでは?と思うかもしれませんが、好きだけど離婚するというのはどういうことなのでしょうか。

    多くはないけど少なからずいる


    好きだけど離婚するなど考えられないという人もいるかもしれませんね。でも、実際に相手を好きで大切だけど離婚した経験のある人は少なからずいます。愛情がなくなって離婚する人の方が多いですが、相手に気持ちがあるまま離婚を決める人もいるということです。

    相手のことが嫌いになって別れるならせいせいしますし、離婚の手続きもはかどりそうですが、好きだけど別れるというのは苦渋の決断ですよね。彼らがどのような思いで手続きを進めていくのかと思うと、切なくなってしまいます。

    中には好きでも離婚した方がいいケースも


    夫婦には夫婦にしかわからない事情があるものです。自分たちで、好きでも離れるべきと判断し納得して離婚に踏み切ったカップルもいるでしょう。自分たちが納得しお互いの幸せのために離婚するなら、それは離婚して正解と言えるのではないでしょうか。

    また、本人は好きだから一緒にいたいと思っていても、離婚した方がいいというケースもあります。その場合は、自分では離婚を決めることが難しいため第三者への相談や介入が必要となるでしょう。このように、好きでも離婚すべきケースはいろいろとあるのです。
  • 好きだけど離婚したい理由≪夫編≫

    好きなら離婚しなければいいのに…と思う人も多いかもしれませんが、いくら愛情があっても離婚したい気持ちの方が愛情を上回ってしまえば、結婚生活を続けるのは難しいですよね。

    好きだけど離婚したくなるのには、何らかの理由があります。これから、離婚を考えるきっかけとなる理由として代表的なものを挙げていきます。「夫編」「妻編」「妻・夫共通編」に分けてご紹介しますが、いずれも誰にでも起こり得るものといえます。

    人によって考え方はそれぞれ違いますので、「こんなことで?」と思うような内容でもその人にとってはとても重要だったりするのだと思いながら見ていきましょう。

    妻の料理が好みに合わず食べるのが苦痛


    結婚前にあまり一緒に食事をしたことがなかったりすると、食の好みがずれていることに結婚してから気付くパターンはよくあります。本来は嬉しいはずの妻の家庭料理が口に合わない…というのは、男性にとってとてもつらいことです。

    せっかく作ってくれた料理に口出ししたり自分で用意しなおしたりすると、妻を傷つけてしまう…。そんな思いから、好みに合わないことを妻に伝えられないまま我慢し続け、限界をむかえてしまうという人は意外と多いのです。

    自由になりたいから


    妻のことは好きだけど妻がべったり甘えてくるタイプで束縛されているように感じると、自由になりたいという気持ちが膨らんでいきます。好きだけど妻と一緒にいるのはもうお腹いっぱいという状態になってしまうのですね。

    お互いほどよい距離感を保ちながら、一人の時間も尊重し合える関係なら離婚したいとまでは思わないはずです。でも、妻が寂しがり屋で夫に依存するタイプだと、結婚生活で自由時間を作るのは難しいでしょう。

    口うるさくて気が休まらないから


    結婚すると、ついあれこれ口うるさくなってしまう女性は少なくありません。それが苦痛な男性も多く、妻を好きだけど家に帰りたくない…と思ってしまうのです。家ではゆっくりしたいのが本音だけど、妻は話を聞いてほしいしあれこれ気になって言わずにいられないのでしょう。

    妻が口をきいてくれなくて悩んでいる男性もいますが、うるさくてキツイと悩んでいる男性もいるのです。嫌いになったわけではなくても、家庭が休まらないと思うと離婚がよぎってしまうのも納得です。

    妻の金遣いが荒い


    結婚して揉める原因の一つがお金です。金遣いの荒い妻に頭を抱えて離婚したいとまで追い詰めれられる男性も少なく在りません。もちろん、夫の金遣いが荒いというパターンもあります。

    夫が悩むパターンとしては、専業主婦の妻が自分が稼いだ給料で散財するのが耐えられないというものが多いようです。結婚していなければ自分が使っているはずのお金なのに…という思いがあるのでしょうね。