AB型同士カップルは相性がいい?恋愛傾向や付き合い方のコツを解説

  • AB型同士のカップル!相性が悪いところ

    AB型同士のカップルの相性が良い部分をご紹介してきましたが、逆に、相性の悪い部分はあるのでしょうか。気になりますよね。こちらでは、AB型同士のカップルの、相性が悪いところをいくつかご紹介していきたいと思います。是非参考にしてみて下さいね。

    お互い本音を言わないことが多い


    AB型のカップルはお互い本音を言わない事が多いようです。

    AB型は基本的に平和主義で争い事を嫌うので、相手に対して何か思うところがあっても、ケンカになるくらいなら言わないという事が多くなります。とくにAB型同士のカップルの場合にはお互いがそうなってしまいますから、両者ともに本音を言わなくなってしまうのです。

    本音を言わないので、ケンカにはなりにくいかもしれませんが、言いたいことを言わないと不満はたまりますよね。似たもの同士なAB型のカップルですが、こういった面は、あまり相性が良いとは言えないでしょう。

    自然消滅することが多い


    AB型同士のカップルの相性が悪い部分として、自然消滅しやすい事があげられます。

    AB型は性格的に、興味があるものへの関心度が高い反面、他への関心度が低くなってしまう傾向があり、あまり自覚がないまま恋人を蔑ろにしてしまうことがあります。

    AB型同士のカップルの場合、お互いがそうなってしまいますから、いつの間にか疎遠になって、自然消滅してしまうというケースも少なくありません。

    体の相性があまりよくない


    AB型同士のカップルは、体の相性があまり良くないと言われています。

    とくにAB型同士のカップルは、体の繋がり以外での繋がりに重きをおいている傾向があり、肉体関係を疎かにするあまり体の相性がよくないと感じる場合があるのかもしれません。体の相性も良くするには、お互いがその行為に興味を持ち、勉強したりする事が必要かもしれませんね。

    実は甘えたいのに、クールな態度をとってしまう


    基本的にドライでクールなAB型同士のカップルですが、内面的には「本当は甘えたい…」と思っていたりもするんです。

    特にAB型の女性は、お付き合いが始まると、とても寂しがり屋になることもあります。本当は寂しいな、甘えたいなと思っていても、性格的にも素直に表現するのが苦手です。そんな寂しい思いをさせ続けてしまうと、他の男性に気持ちが移ってしまうなんてことも…!

    甘えたいのに態度に出せず、クールに接してしまうのはAB型の男性にも言える事。そういう部分は相性が良くないと言っていいでしょう。
  • AB型同士のカップルがうまく付き合うコツ

    AB型同士のカップルがうまく付き合っていくにはどうしたら良いのでしょうか。こちらでは、AB型同士のカップルが、より良く幸せにお付き合いしていく為のコツをいくつかご紹介していきます。是非参考にしてみて下さいね。

    B型気質を表に出さない


    AB型の人はA型の性格とB型の性格のどちらも兼ね備えています。

    そんな二面性を持つAB型の人ですが、基本的に自分の性格で好ましい面は、A型の気質であると思っている場合が多いようです。また逆に自分の性格で好ましくない、直したいという部分はB型の気質であると思っている傾向があります。

    AB型同士のカップルは、お互いにB型気質を持っているので、自己中心的になってしまうところなど、B型気質の部分はあまり表に出さない方が、恋愛がうまくいくでしょう。

    見て見ぬフリをすることも大切


    それぞれが人を観察するのが得意なAB型同士のカップルは、付き合いが長くなるにつれ、相手の事を鋭く察知してしまいます。

    もちろん悪い事だけではないのですが、長く付き合うと、お互いちょっとした事にも敏感になってしまい、それがストレスとなって疲れてしまうことも。時には見て見ぬフリをする事も、AB型同士の恋愛をうまく進めるためには大切でしょう。

    恋愛の延長上に結婚を考えているカップルなら、特にこれが重要です。

    普段は引きこもりデート、時々ロマンティックデート


    AB型同士のカップルがうまく付き合っていくには、普段は引きこもりデートがおすすめです。同じ空間にいながら、それぞれが自分の好きな事をするような、おうちデートですね。例えば彼氏は好きなゲームをしている隣で、彼女は好きな読書をしてみるなど、リラックスしてお互い好きな事をして過ごすのが良いでしょう。

    そしてさらに相性をよくするには、定期的にロマンティックなデートをするのもおすすめです。AB型は自分が主役である事が心地良いので、お互いが主役の気分になれるようなロマンティックなデートを計画すると良いでょう。性格的に好奇心旺盛なので、行ったことのない所への旅行なんかもおすすめです。

    お互いを理解するための努力をする


    AB型同士のカップルは、似たもの同士です。感受性が強く、繊細で、少しの事で傷つきやすい一面を持っています。基本的に相性は良いのに、両者共にプライドが高く、なかなか素直になれなかったりするのです。また、クールに接してしまい、それが結果的にお互いを傷つけてしまう事も…。

    感受性が強いAB型同士だからこそ、今相手はこう考えているだろう、こうしたら喜んでくれるかな…などと努力すれば、相手の気持ちを察する事ができるはず。お互い理解し合えば、AB型同士の恋愛はもっとうまくいくでしょう。