周りに人が集まる人の特徴とは?もっと好かれる方法&NG行動も紹介

  • 周りに人が集まる人の特徴《後編》

    周りに人が集まる人には、魅力となる特徴が多々あることが分かりますね。

    周りに人が集まる人には、他にも特徴が見られます。どんな特徴か、引き続き見ていくことにしましょう。

    謙虚な姿勢


    周りに人が集まる人の多くに、謙虚な姿勢が見られます。自慢したり上から目線で物を言うのではなく、「自分なんて」とへりくだった姿を見せることができる人ですね。また、相手に譲ったり任せたりといったことができる人も、謙虚な人と言えるでしょう。

    特に職場では、上下関係があります。上司というだけで偉ぶったり高圧的な態度に出る人もいますよね。ですが、周りに人が集まる人は、たとえ自分が上の立場でも、そうした様子を見せません。目線は常に周りと一緒。接し方や物事の考え方も相手に合わせることができるため、周りに人が集まってくるのでしょう。

    心が広い


    心が広いことも、周りに人が集まる人に見られる特徴。他人の失敗や問題に寛容であり、受け入れる心の広さがあります。周りに集まる人も「あの人だったら許してくれるだろう」という思いになれるため、素直に自分の欠点をさらけ出すでしょう。

    なんでも「いいよ」と受け入れてくれて、しかも「こうしてみたら?」と優しく教えてくれるとなれば、近寄りやすく感じますよね。上司など、自分の上の立場の人が心の広い人だと、労働環境自体が良くなるものです。

    ただし、心が広い人であっても、頭にくることや許せないことは当然あります。寛大なことを良いことに、行き過ぎた言動をしないよう周りも気を付けるべきでしょう。

    聞き上手


    自分から話すということは、コミュニケーション能力を高めるために必要です。ただ、周りに人が集まる人は、特に聞き上手である傾向があります。その上で、相手の話を引き出す話し方ができるのです。

    一方的に話をしているだけでは、コミュニケーションが取れているとは言えませんよね。お互いに話し合える関係ができて、初めてコミュニケーションが取れます。

    周りに人が集まる人は、話を聞くことと話を引き出すことの両方が上手。相手の話に耳を傾け、一つ一つの話にしっかりとリアクションして見せます。気になったことや関心を持ったところに疑問を投げかけながらさらに会話を深め、自分の感想を述べるといった形でコミュニケーションが取れているのです。

    「自分の思いを話せた」「聞いてもらえた」と思った相手は、また話したいと思うはずですよね。周りに人が集まる人は、相手の欲求にうまく応えることができていると言えるのではないでしょうか。

    人に共感できる


    周りに人が集まる人は、決して自分の価値観や考えを相手に押し付けることはしません。「そうだよね」「それもアリだよね」と認め、共感できる人が多いです。

    否定されたり考えを押し付けられては、あまり良い気分にはなりませんよね。逆に、相手に共感されると認められたと感じて、気分が良くなる人が多いもの。周りに人が集まる人は、誰もが少なからず持つ承認欲求に応えているのです。

    ですから、一緒に居ると心地の良さを感じるのでしょうね。欲を満たされると、嬉しくもなり前向きにもなれるものです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)