彼氏が喜ぶ手作りの誕生日プレゼントって?男性の本音や演出方法も!

  • 彼氏に気持ちが伝わる!手作りの誕生日プレゼント

    彼氏に手作りの誕生日プレゼントを贈る最大のメリットは、"気持ちを伝えられる"ということです。もちろん、市販の誕生日プレゼントを彼氏に贈っても喜んでもらえることでしょう。

    ですが、手作りの誕生日プレゼントなら、"彼氏のために自分の時間を費やした"ということをダイレクトに伝えることができるのです。ここでは、彼氏に気持ちが伝わる手作りの誕生日プレゼントについて詳しく解説します。

    感謝の気持ちを手紙に込めた誕生日プレゼント


    スマホが普及している現代では、彼氏に手紙を書くことも少なくなったのではないでしょうか。しかし、彼女から手紙を書いてもらいたいと考えている男性は意外と多く、誕生日プレゼントには手作りの料理とケーキ、手紙があれば幸せだという男性は沢山いるのです。

    手紙を書くことのメリットは、何度も読み返すことができるという点です。落ち込んだときや寂しいとき等、彼女の存在を近くに感じたいときに読み返す男性も多いので、元気を与えられるような内容の手紙を書くのが好ましいでしょう。

    日頃の感謝の気持ちを文字に起こすことは少し恥ずかしい気もしますが、彼氏の誕生日という折角の機会に書いてみてはいかがでしょうか。

    彼氏との思い出を手作りのアルバムにする


    彼氏との思い出を手作りのアルバムにした誕生日プレゼントもおすすめです。カップルで濃厚な時間を過ごしてきたとしても、思い出として頭の中に残っているのは印象に残っている一部しかありませんよね。

    しかし、アルバムにして見返すことにより、忘れかけていた一瞬一瞬を思い出すことができるのです。さらに、"2人の思い出を大切にしたい"という気持ちも伝えることができます。

    シンプルに写真をアルバムの中に入れていくだけでも十分ですが、撮影した写真1つ1つにそのときのコメントを書いていくのもおすすめです。当時の思い出をより鮮明に思い出すことができますよ。

    車が好きな彼氏なら手作りのお守りもおすすめ


    ドライブが趣味だったり、車で会社まで通勤していたりする彼氏には、交通安全のお守りを手作りするのはいかがでしょうか。フェルトや布、縫い糸、刺繍糸やワッペン等があれば作ることができるため、比較的簡単に材料の調達ができます。

    中に入れるのは手書きのメッセージでも良いですし、お守りの中に入っているお札だけ販売しているお寺や神社なんかもありますよ。その他にも、四葉のクローバーを摘んで押し花にしたものやパワーストーン等を入れるのも良いでしょう。

    交通安全に限らず試合や就活の際にお守りをプレゼントするのも良いですが、彼氏の性格によってはプレッシャーを与えてしまう場合もあるので注意しましょう。

    彼氏の大好きなところをトランプに書いて


    海外で流行中のトランプラブレター「52 Reasons I love you」をご存知ですか。トランプラブレターとは、その名の通りトランプに書くラブレターのことを言います。

    西野カナさんのMVでも使われていたことから日本でも若い女性を中心に広まり、彼氏の誕生日プレゼントに手作りする女性が急増しているのです。

    トランプラブレターの作り方は、ジョーカー2枚を抜いた残り52枚のトランプを用意し、1枚1枚に彼氏の好きなところを書いていきます。もらって嬉しかったメールやLINEの内容なんかを印刷して貼り付ける等のアレンジも良いですね。
  • 彼氏とお揃い!簡単手作りアクセサリー

    気持ちを伝える手作りの誕生日プレゼントに比べると少し難易度は上がりますが、手作りのアクセサリーを誕生日に贈るのもおすすめです。手作りのアクセサリーを贈る時は、2つお揃いで作ると良いでしょう。

    「実は私も…」と、ペアのアクセサリーを出せば、彼氏の嬉しさも倍増すること間違いありません!ここでは、彼氏とお揃いの簡単手作りアクセサリーについて詳しく解説します。

    おしゃれが大好きな彼氏にはミサンガがおすすめ


    糸が切れると願い事が叶うと言われているミサンガは、彼氏の誕生日プレゼントに贈る手作りアクセサリーに最適です。「ずっと一緒にいたい」という願い事を2人で共有できるだけでなく、糸が切れた後もその願いが続くというのですから、2人の愛は益々深まる一方です。

    ミサンガを手作りするときは、糸の色にも注目しましょう。ピンクは恋愛運の上昇、グリーンは癒し、レッドには情熱といった意味が込められています。とはいえ少し色味が奇抜なので、シンプルなコーデを楽しんでいる彼氏には、落ち着きの意味を持つホワイトのミサンガもおすすめですよ。

    反対に、イエローグリーンは友情運の上昇、ブルーには勉強や仕事運の上昇といった意味があるため、2人の愛を深めたいのであれば避けた方が無難です。

    ブレスレットやアンクレットを手作り


    彼氏の誕生日プレゼントに手作りのアクセサリーを贈りたいのであれば、ブレスレットはいかがでしょうか。ミサンガに比べると複雑な編み込みもないので、初心者でも比較的作りやすい傾向にあります。

    誕生石やイニシャルパーツ、革紐とシルバーパーツ等、彼氏の好みに合わせてパーツを選ぶのがポイントです。好みを熟知してくれていたこと、自分好みのアクセサリーをお揃いで身につけてくれることに嬉しくなることでしょう。

    ブレスレットを身につけるのが苦手という男性も中にはいるかもしれませんが、アンクレットなら主張し過ぎずおすすめですよ。

    冬に贈る誕生日プレゼントなら手編みのマフラーを


    彼氏が冬生まれの場合は、手編みのマフラーを贈るのもおすすめです。編み目に特徴をつけたり糸を2色使いする等しなければ黙々と編み進めていくだけなので、初めての編み物でも比較的簡単に手作りすることが可能です。

    ただし、手編みのマフラーをもらって嬉しいかどうかは賛否両論のようです。おしゃれにこだわりの強い彼氏の場合は身につけてくれる可能性が低くなりますし、「会うたびにつけていかないと!」というプレッシャーを感じる男性も中にはいます。

    「冷え込んだときに使ってね」等と、いつも身につけなくて良いという旨を書いた手紙を添えると良いかもしれませんね。

    手作りのストラップなら難易度が低め


    彼氏の誕生日プレゼントに手作りのアクセサリーを贈るときは、ストラップもおすすめです。ミサンガやブレスレット、手編みのマフラー等を先にご紹介しましたが、これらは手先を使った作業に慣れていないと不恰好な仕上がりになってしまうことも。

    そうなると、誕生日プレゼントとして贈りにくいだけでなく、受け取った彼氏側も身につけてくれない可能性が出てきます。しかし、ストラップであればビーズ等のパーツを通すだけで作ることができるのです。

    作る側もつける側も難易度が低く確実なアクセサリーを手作りしたいのであれば、まずはストラップから始めてみましょう。