一線を超えるのはどこから?男女の本音&既婚者が見る地獄を紹介!

  • 一線を超えるには覚悟が必要ということを忘れずに

    自分がフリーなら、二人の関係を発展させるために一線を超えるのもアリでしょう。でも、既婚者や特定のパートナーがいる場合は、他の人と一線を超えるのはかなりリスキーな行為です。

    また、自分は軽い気持ちや遊びのつもりだったという場合でも、相手が本気になれば後々大変なことになります。最後まで責任を取るくらいの覚悟がないなら、簡単に超えるべきではないことは忘れないようにしたいですね。

Photo:All images by iStock