シンデレラバストの意味や由来は?お悩みあるあるや男性の本音も調査

「シンデレラバスト」というフレーズを知っていますか?AAAからAカップの小さな胸を表わす言葉なのですが、最近この小さな胸に注目が集まっているのだそう。そこで今回は、シンデレラバストについて徹底解説。シンデレラバストの意味や由来、お悩みあるあるから、男性の本音まで、詳しく紹介していきたいと思います。

  • シンデレラバストについて知ろう!

    からだの中でも胸は、特に女性の魅力を強調するパーツだといわれています。そのため、「胸が小さいと女性らしく見えないのでは…」と悩みを抱える女性も少なくありません。

    しかし、小さい胸には小さい胸にしかないメリットや魅力がたくさんあります。しかもここ最近、小さい胸は「シンデレラバスト」なんて可愛らしくネーミングされて、注目されているんです。

    今回こちらの記事では、最近話題のシンデレラバストについて徹底解説。シンデレラバストの意味や由来、あるあるなお悩みや男性の本音にいたるまで、詳しく紹介していきたいと思います。

    胸が小さくて悩んでいる人は、この記事を読めば自分のバストに自信が持てるようになるかもしれませんよ。是非ご覧ください。

    シンデレラバストの意味


    「シンデレラバスト」とは、ブラジャーのサイズ区分でAAAからAカップのバストサイズのこと。また、そのサイズのバスト自体を指すこともあります。

    日本人女性の平均バストカップがBからCカップだといわれているので、シンデレラバストは一般的なサイズよりも小さい胸であるといえるでしょう。

    シンデレラバストの由来・語源


    由来・語源についても解説しましょう。シンデレラバストの由来・語源は文字通り、おとぎ話のシンデレラからきています。

    物語の中で王子様がシンデレラを探すために、国中の女性にガラスの靴を履かせていくエピソードがありますよね。どの女性も靴を履くことができなくて、結局履くことができたのはひと際足の小さいシンデレラでした。

    この有名なエピソードから、22センチ以下の小さいサイズの靴を「シンデレラサイズ」と区分するようになり、派生語として、小さい胸を「シンデレラバスト」と呼ぶようになったそうです。