チャラい女はモテる?モテない?特徴と男性に人気な理由を一挙紹介

チャラい女がモテるのか、モテないのか…男性の意見を参考に、詳しく検証していきます。また、チャラい女を見分けるための要素をご紹介します。女性なら自分がチャラい女に当てはまるのかを考えてみてください。男性なら、チャラい女を判別するための指標にしてみてください。

  • チャラい女は男性にモテる?

    世の女性を表現する言葉の中に「隠キャ」や「サブカル」「パンピー」などがあります。その表現の中でもカースト上位に登りそうなのが「チャラい」女ではないでしょうか。

    皆さんは、チャラい女にどういったイメージを持ちますか?男とたくさん遊んでそうなイメージだったり、服装が派手だったり…。周りでチャラい女と言われている人を思い浮かべてみてください。

    まずは、「チャラい」の意味から考えていきましょう。

    そもそも「チャラい」ってどういう意味?


    「チャラい」とは「チャラチャラしている」の略語です。「チャラチャラしている」とは、語感から飾り物が多い印象を受けますよね。

    そのように「チャラい」とは、女だけでなく男女両方の副詞として使われることが多いです。飾り物が多い=外見が派手、だったり、外交的な印象のある人のことでしょう。

    また、異性と多く遊んでいる人のことを「チャラい」と表現したりもします。今ではどの世代にも共通して通じる言葉になっていますが、「チャラい」とは平成の時代に作られた造語と言えます。

    辞書に載っているような伝統的な言葉では無いのですが、多くの人が「チャラい」という言葉を使う時は、上記のような意味であることに違いはありません。

    今回は「チャラい」の意味を、不特定多数の異性と気軽に関係を持てる人という表現として見ていきましょう。