買い物デートで好感度UP!会話やウインドウショッピングの楽しみ方

あなたは、買い物デートが好感度を上げるのに最適だということを知っていますか。でも、買い物デートのやり方次第では、逆に好感度を下げてしまう事もあるんですよ。というわけで今回は、買い物デートを楽しいものにするためのコツや注意点などを紹介してきます。

  • 買い物デートはケンカになりがち!?

    一般的に”買い物”というのは、男性よりも女性が好むことが多いです。

    そのせいか、カップルで買い物デートをした場合、女性は買い物を楽しんでいるけれど、男性は買い物を楽しんでいる女性に振り回され続けて、不満が爆発。そのまま喧嘩、なんてことになる可能性が高くなってきます。

    でも実は、買い物デートは、それぞれが相手を思いやって行動すれば、お互いに楽しめるデートプランなんですよ。

    だからこそ買い物デートは、女性側は男性側が楽しんでいるかを確認しながら買い物をしたり、男性側は女性側が最大限に楽しめるようにフォローしたりなど、出来る限り相手への配慮を忘れないようにするのが大切なのです。
  • カップルで買い物デートするメリット

    それでは、カップルで買い物デートをするメリットは何があるのでしょうか。このメリットを知れば、あなたも彼氏or彼女と買い物デートに行きたくなるかもしれません。

    デートプランをおおまかに決めるだけでいい


    普通のデートは、行く場所やデートで歩くルートなど、細かい点をある程度決めておかなくてはいけません。

    しかし、買い物デートは、大体この場所でショッピングをすると決めてしまえば、後は当日に話をしながら歩くルートを決めるだけで済むのがほとんどです。

    そのため、今回のデートで行く場所が楽しめる場所なのか、当日の動きに不備はないかなど、細かいところを気にせずに済むんですよ。

    会話が続きやすい


    買い物デートは普通のデートに比べて、あちらこちらに話のタネがあります。たとえば、話の内容に困ったとき、普通のデートであれば何とか話題をひねり出そうと必死になりがちですが、買い物デートであれば、目に入ったものを話題にできるんですよ。

    ほとんどのカップルは、デート中の沈黙ほど怖い物はないでしょうから、話題が色々と出せる買い物デートは、とてもいいデートプランだと言えるのではないでしょうか。

    迷ったときに相手の意見が聞ける


    買い物デートでは、自分の買い物もできます。そして、自分の買い物でどれを買おうか悩むことってありますよね。特に、異性の家族や友達などへのプレゼントは、自分ではどれを買ったらよいか判断し辛いものでしょう。

    だからこそ、どれを買おうか悩んだときに、プレゼントを渡す相手と同じ異性である彼女or彼氏がいると、相談しながらプレゼントを選べるのです。

    相手の好みがわかる


    相手の好みを把握しやすくなるのも、買い物デートをするメリットの1つです。

    買い物をしていると、たくさんの雑貨や洋服、インテリアなどがありますよね。そして、買うものを選んでいる時、話題としてそのたくさんの雑貨や洋服、インテリアについて「これかわいい」「このタイプのやつ好き」「この色味いいな」など、好みの話もすることでしょう。

    そうして好みの話をしていると、自然と相手の好みを把握でき、誕生日や記念日のプレゼント選びに役立ってくるのです。

    相手のお金の使い方がわかる


    買い物をするということは、相手がどんな値段のものをどれだけ吟味して買っているのかが分かりますよね。

    そして、その吟味度合いによって相手が普段どんなお金の使い方をしているか、大体把握することが可能でしょう。相手のお金の使い方を知れば、自分と価値観がどれぐらい違うのかの判断もできます。

    また、結婚を前提に付き合っているカップルは、相手のお金の使い方というのは、かなり重要だと言えるでしょう。

    そのため買い物デートに行った際には、自分と相手のお金の使い方に差が出過ぎていないか、きちんと確認することをおすすめします。