青が好きな人の性格・恋愛・適職を徹底解説!青の心理効果についても

  • 青が好きな人の特徴《男女別》

    ここまで、青が好きな人によく見られる特徴について紹介してきました。同じ青好きでも、男性と女性では異なる特徴があります。

    そこで、青が好きな人の特徴が、男性と女性ではどのように違うのか詳しく見ていくことにしましょう。

    男性・見栄を張りたい


    少し見栄っ張りなのが、青色好きな男性にありがちな特徴です。ついつい、格好良く見られたい、照れているのがバレたくないから少し無愛想なふりをするなど、クールな男を気取ってしまうのです。

    内向的で人見知りな青好き男性の場合、ときには人との関わりの中で照れてしまうこともあるはず。 そんなとき、照れていることを知られたくない青が好きな男性は、思わず冷静を装い照れ隠ししてしまうというように、見栄を張ってしまうのです。

    女性・大人の女に見られたい


    色気があり上品でクール、凜とした佇まいで自立している。それが、青が好きな女性が目指す大人の女性。実際に、青が好きな女性は、何事に関しても妥協せずきちんとしようとする傾向があります。

    青色好きの人は、他人からの評価が気になる部分もあります。そのため、常に礼儀正しく常識的な人だと思われたい、恋人とは対等で、恋人との時間も自分の時間も充実させよう、という気持ちを持っているのです。

    自分が思い描く大人の女性に見られるように、日々精進しているのが、青色好きな女性といえるでしょう。

    男性・会話よりも文字で表現する方が得意


    青が好きな人は、初対面や初めての場では緊張してしまい、うまく話が出来ない人も多いです。とくに男性は、人と会話することが苦手。

    できれば会話をするよりも、文字や数字、画像で気持ちを伝える方が気が楽でやりやすい、と考えている男性も多くいるでしょう。

    何かトラブルや問題が起きて早急に解決したいときなどは、話し合いで対策を立てるよりも、文字などを用いることで、迅速に解決法を導き出せるのです。

    そのため、SNSやメールなどを使って、人とコミュニケーションをとりたいと考えるのが、青が好きな男性によく見られる特徴なのです。

    女性・ストイックすぎる


    青が好きな人の多くは、真面目で努力家。とくに女性は、自分に厳しいところもあります。大人の女性に見られたがる青色好きの女性は、美や健康、仕事など、どんなことでもとことん追求し結果を導き出さなければ気が済みません。

    そのため、女性らしい体作りのためにストイックに筋トレしたり、体調不良でも無理をして出勤したりしてしまうのです。 真面目で自分の仕事をストイックにこなす姿は、職場の上司や同僚から一目置かれる存在となるはず。

    頼りにされることで、一層自分に厳しくしてしまう傾向があります。 自分に厳しすぎると辛くなってしまうので、少し人に助けてもらうなどして肩の力を抜いてみると良いでしょう。