ミサンガは色の組み合わせが大切!色の意味とおすすめの組み合わせ

今やお洒落なファッションアイテムとしてすっかり定着したミサンガ。その魅力は何といってもカラフルな色にあります。そんなミサンガを作る糸は、色のすべてに意味があるのだとか。今回はミサンガの色の意味を徹底解説。おすすめの色の組み合わせもご紹介します。

  • ミサンガにはさまざまな意味がある!

    1993年にJリーグが開幕した際に、ラモス瑠偉選手が付けていたことによって、サッカーファンを中心に広まったミサンガ。今ではカラフルな色合いが素敵だとして、多くの人が身につけるようになりました。

    ファッションアイテムというイメージが強いミサンガには、実はさまざまな意味があります。今回は、ミサンガの魅力を紐解いていきましょう。

    色の組み合わせが多いのはミサンガの発祥に理由?


    ミサンガの発祥地は諸説あり、ポルトガルにブラジル、グアテマラの3つです。この中でもミサンガ発祥の地として、特に有力なのがポルトガル。その理由は、ポルトガルの教会で作られていたフィタと呼ばれる紐を編んだものが、ミサンガになったとされているからです。

    ミサンガがカラフルなのは、さまざまな色のフィタがあったから。フィタの色の多さが、自然と2色、3色と異なる色を使って編むようになったのは想像に難くありませんね。

    ミサンガがさまざまな色の組み合わせで作られるのは、ミサンガ発祥の地とされるポルトガルのフィタが、そもそもカラフルだったからと言えます。

    色の組み合わせは無限!特に女性に人気なアイテム


    日本にミサンガを流行らせた立役者と言えば、Jリーガーだったラモス瑠偉さん。女性ファンも多いサッカーがきっかけとなり、ファッションに敏感な女性にとって人気のアイテムになったのも納得です。

    女性がミサンガに惹かれた最大の理由は、カラフルな色の組み合わせにあったのは間違いないでしょう。色の組み合わせはまさに無限。また、色の一つ一つに意味があり、そして色の組み合わせによって効果が強まるという神秘さは、女性が好む要素です。

    見た目のかわいらしさはもちろんですが、願い事とファッションの融合という要素が、多くの女性を虜にする人気アイテムになった理由と言えます。

    色の組み合わせがおまじないになる


    ミサンガがカラフルなのは、色の組み合わせによっておまじないになるからです。人が願い事をする時、たったひとつを願うこともあれば、いろいろな要素が組み合わさった願い事をすることもあります。

    例えば、赤ちゃんが生まれるのを待つ親御さんがよく言うのが「五体満足であれば」というもの。けれど、五体には身体の中の五つの部分という意味があります。この時点で、5つ全部が欠けずに揃っていて欲しいという、複数を願う願い事になっていますよね。

    このように、人の願い事にはいくつかの要素が組み合わさっていることがほとんど。ミサンガがカラフルなのは、色の組み合わせによって複数の願い事を叶えるとされるからです。