興奮するセックスの音とは?エッチな音がなる体位や音漏れ対策法も

セックスの最中になる音にも、いろんな種類があります。キスから始まり、挿入時にも音が出ることがありますよね。そのセックス音をより楽しみたい男女に向けて、エッチな雰囲気になれる音の出し方やおすすめの体位をご紹介します。また、セックス音でトラブルにならない防止策も。

  • みんなが興奮する「セックスの音」って?

    最近流行りの動画ジャンル「ASMR」というものは知っているでしょうか。主に、人が聴覚・視覚の刺激によって心地いい、脳がぞわぞわするといった反応、感覚のことです。

    この動画ジャンルが人気なことに代弁されるように、人は”音”に非常に敏感な生き物と言えます。

    心地いい音もありますし、逆にどんなに最愛のパートナーでも、毎日隣で大きないびきをかいていたらさすがにうんざりしますよね。

    気分を良くしたり、不快にさせたりする音があるということは、エッチな気持ちをより盛り上げてくれる効果音もあるのではないでしょうか。

    そこで今回は、みんなが興奮する「セックスの音」について検証していきましょう。

    聴覚を刺激するとセックスがさらに気持ちよくなる


    エッチな気分にさせるには耳元の吐息が有効です。セックスをしている際は興奮状態になり、五感が研ぎ澄まされます。耳元で少し吐息を漏らしただけでも、それは普段の何倍にも感じることができるでしょう。

    そして、全ての行為には効果音が付きますよね。

    普段と同じ行為であっても、聴覚を刺激する効果音をより過大にアピールすると、セックスをもっと気持ち良くすることができるかもしれません。

    また「目隠しセックス」というものが存在するように、五感の一部を遮断すると、それ以外の感覚が研ぎ澄まされます。音を楽しむのが好きなカップルは、目隠しセックスに挑戦すると、より感度を得ることができるのではないでしょうか。

    女性は音に敏感!


    男性を選ぶポイントは声だという女性もいます。すごくイケメンでも、声が高かったらナシだという人もいるくらい、女性は特に音に敏感。例えばyoutuberの声だけでも、顔を想像しちゃうくらい聴覚に重きを置いてます。

    なので、男性は特に「声で興奮させる」ことを大事にしてみると、女性を落とす成功率が上がるかもしれません。