カップルでの海デートを満喫するには?おすすめの過ごし方&注意点も

海はカップルにとっておきのデートスポット!しかしただ行くだけでは、海デートを最大限に楽しむことはできません。思い出に残るデートにしたいなら、海を楽しむためにしっかり準備しておくことが大切です。では、どんな工夫が必要なのでしょうか?

  • カップルで海デートを満喫したい!

    カップルに最適なデートスポットは数多くあれど、カップルによってはどこに行こうかと悩んでしまうこともあるでしょう。そんなデートスポットでお困りのカップルには、海デートを特におすすめします!

    海といえば夏だけの楽しみなんて思う人も多いでしょうが、実は夏以外の楽しみも詰まった場所です。それこそ1年中カップルのデートスポットとして活用できる場所なので、デートスポットに困ったら海へ出かけてみましょう!

    海は夏だけの風物詩ではありません。年中楽しめるカップル御用達のデートスポットなのです!
  • 忘れないように!海デートでの必須アイテム

    海でカップルが楽しくデートするためには、それなりの持ち物が必要になります。

    特に陽射しの強い夏場は、手ぶらで行くとそれこそ後悔するでしょう。楽しいデートがそうでないものに変わってしまうので、次のような持ち物は特に持って行くことをおすすめします。

    日焼け止め


    夏に海デートをするなら、日焼け止めは欠かせませんよね。暑く照り付ける日差しは、男女関係なくその頭に降り注ぎます。日焼け止めなしに海デートを楽しもうとすると、翌日には日焼けのダメージによって皮膚や頭皮が痛くてたまらないでしょう。

    そのため日焼け止めクリームやオイルは必ず持参します。持ち物が増えることが嫌に感じるなら、カップル兼用の日焼け止めを用意しましょう。これなら物がかさばることなく、自分たちの皮膚を守ることができます。

    また日差しを避けるならサングラスや帽子も忘れずに。特にマリンスポーツを楽しむのであれば「PA++~PA++++」クラスの日焼け止めが最適とされていますよ。

    レジャーシート


    真夏の浜辺は人が思っている以上に灼熱です。それこそ地肌で座れないくらいに熱されているので、レジャーシートなど一枚敷くものがあるだけで快適さが変わってきます。そのためレジャーシートなど、敷物を何か持って行きましょう。

    またレジャーシートは軽くて持ち運びに便利ですが、代わりに少しの風でも飛んでいきやすい欠点があります。荷物も置かずに遊びに耽ってしまうと飛ばされかねないので、何か重りになるものも持参した方が良いでしょう。

    カバンがある場合にはそれで代用することができますが、荷物を少なくする場合には何かしらの重しがなければ苦労しますよ。

    小銭などの現金


    近年ではキャッシュレス化が進んでいるので、現金持たずという人も増えているでしょう。しかし海辺のコインランドリーは、いまだ多くが小銭対応のものです。急に必要になった際に現金がないとあれば気分も落ち込むでしょう。

    そのためカード類の他にも、小銭などの現金は持って行った方が吉です。特に車などパーキングを利用する場合にも、現金があるだけで安心感が違います。現金はかさばることが多いですが、持って行った方が良い持ち物といえるでしょう。

    ただしあまりに多く持って行くと盗難にあう恐れも。そのため浜辺ではカップル同士でお財布を良く管理しましょう。

    ビーチサンダルや薄い羽織


    レジャーシートの他にも、ビーチサンダルや羽織など日差し避けに使えるアイテムは持って行くことをおすすめします。特に浜辺は素足で歩けないほどに熱されていることが多いので、海にたどり着く前に諦めてしまうことになります。

    自分たちの皮膚を守るためにも、ビーチサンダルなど暑さ対策ができるアイテムは持参するべきなのです。これらは海の家でも売られていますが、必ずしも入手できるとは限りません。

    不要な心配をせずに海デートを楽しむためにも、持って行けるものは持参することをおすすめします。また海で泳ぐのであれば、脱げないビーチサンダルの方がストレスなく泳げるでしょう。