「顔が好き」と言う男性心理とは?本当に私が好き?それとも顔だけ?

彼氏や親しい男性から「顔が好き」と言われたことのある女性は少なくないはず。顔が好きと言う男性は、何を思って顔を褒めてきたのでしょうか。この記事では、顔が好きと言う男性の心理に加え、顔が好きな人と付き合うメリットデメリットを解説します。

  • 「顔が好き」って良いこと?悪いこと?

    彼に「顔が好き」と言われた経験のある女性は少なくないはず。

    顔が好き、と言われたことは純粋に褒め言葉として嬉しいですが、「もしかして顔だけ?」「見た目にしか興味のない人なのかな」と不安になる人もいるでしょう。

    そこでまずは、彼に「顔が好き」と言われることがそもそも良いことなのか悪いことなのか、解説していきます。彼の発言に悩んだら、ぜひチェックしてください。

    自分にはない魅力的なパーツに惹かれやすい


    男性、女性問わず、自分が持っていない魅力的なパーツに惹かれるという人は多いもの。例えば男性の場合、自分にはない女性の潤った唇や、丸くて大きな瞳などに惹かれるという人は多いようです。

    このように、彼女の顔の中に自分には無い魅力的なパーツがたくさんある場合、男性は「彼女の顔が好き」と感じるようです。

    顔のパーツに魅力を感じている、という意味で「顔が好き」という男性は少なくないでしょう。顔が好き、という言葉で彼はあなたのどこに魅力を感じているか伝えようとしていると言えます。

    「顔が好き」は悪いことではない


    顔が好き、と彼から言われるのは悪いことではありません。

    多くの男性は顔が好きという言葉を純粋な褒め言葉として使っていて、「自分はあなたの顔に魅力を感じている」「あなたの顔が好きなタイプに当てはまっている」ということを表しているのです。

    もし、顔が好きという言い方にもやもやしてしまう場合は、内面も褒めてもらうようお願いしたり、顔について言うのは避けてほしいと伝えるようにしましょう。