友達の紹介で出会った異性との付き合い方!頼み方や注意点も徹底解説

皆さんは友達の紹介で異性と出会い、付き合ったことはあるでしょうか。友達の紹介だとどんなメリット・デメリットがあるのか、なんとなくは理解ができていることでしょう。今回の記事では、友達の紹介で出会った異性と、どのように付き合っていけばいいのかなど掘り下げてみました

  • 友達の紹介がきっかけで付き合う人は多い!

    異性との出会い方は人それぞれですが、きっかけが「友達の紹介」という人はとても多いですよね。ひょんなことから出会いがあって、お付き合いが始められれば理想。しかし皆に平等にその出会いがあるとは限りません。

    友達の紹介もある意味立派な「出会い」です。なので異性との出会いになかなか縁がないという人は、選択肢の一つとして考えてもいいでしょう。

    しかし友達の紹介となると、自分と恋人候補の異性の他に、もう一人第三者の存在があるということ。援護射撃が心強いというメリットがあると共に、デメリットなどもあることを視野に入れておく必要があります。そこで今回は、友達の紹介で異性と出会う場合、考えるべき事を解説していきましょう。
  • 友達に異性を紹介してもらうメリット

    最初の項目では、友達に異性を紹介してもらうメリットについて解説していきましょう。異性と出会ってお付き合いするまでの流れが、友達の紹介によって実現できれば、得られるメリットはたくさん。現在、友達に紹介してもらおうかどうか迷っているという人は、ぜひ参考にしてください。

    安心感がある


    友達の「知っている人物」を紹介してもらうのですから、安心感があることは間違いありません。あなたにとっては知らない異性ですが、友達の友達を紹介してくれるはずですから、そこには絶対の信頼がおけるでしょう。

    お付き合いに前向きな紹介ですから、友達もあまりおすすめできないような人物は、まず紹介しないはずです。先にあなたのことを向こう側にも話をしてくれているので、初対面だけどリラックスした気持ちで接することができるでしょう。

    出会いがない人にはうってつけ


    普段の生活から、まったく異性との出会いがない。そんな人には、友達の紹介はうってつけです。運よく異性と出会えるまで待っていたら、どれだけの時間がかかるか分かりません。それなら友達の知り合いを紹介してもらった方が、話しが早いですよね。

    自然な流れで恋愛をするためには「出会う」ことから始めなくてはいけません。その出会いすら難しいという人は、友達の紹介に頼った方が手っ取り早いといえるでしょう。

    自分の判断の他、友達の意見も聞ける


    友達の紹介から異性と数回デートを重ね、お付き合いをするべきかと迷った場合、紹介してくれた友達の意見も聞けるというメリットがあります。

    とてもいい人だと思うけど、自分で判断するのは難しい…そんな時は、紹介してくれた友達からも相手についての意見を聞くことができます。元々は紹介してくれた友達の知り合いなので、参考になる意見も聞けることでしょう。

    あらかじめ素性が分かる


    他人からのスタートだと、相手を一から知っていかなければいけませんよね。相手がどんな人なのか、仕事は何をしているのかなど、全部が知らないことだらけです。

    しかし友達の紹介の場合は、あらかじめそれらの細かい情報を得ることができます。相手の事情だけでなく、顔や雰囲気などの第一印象まで教えてもらうこともできるでしょう。

    構えなくていい


    友達の紹介ということは、相手にももちろん話が通っていますよね。ですからあまり構えないで相手と会うことができるでしょう。

    何しろ間に「友達」という強い味方がいるのです。恋愛したいとか恋人が欲しいなど、こちらの意向は向こうにも伝わっているはずですので、リラックスした対応ができるでしょう。

    友達のお膳立てがあるから、デートまで早い


    自分から気になる相手にアピールして、デートまで漕ぎつけるには、ある程度の時間が必要です。しかしそこに費やす時間が、友達の紹介の場合要りません。

    デートに誘うまでのことは、間に入って紹介してくれる友達がしてくれるはず。お互いの都合を擦り合わせ、実際に会うまでのセッティングを友達に任せることができるのです。