彼氏とすれ違いが起きる原因は?すれ違いを悪化させるNG行動も紹介

  • 彼氏とのすれ違いをなくすための方法

    「最近彼氏とのすれ違いが増えてきたな…」と感じたら、付き合い方を見直す機会にすると良いでしょう。

    どのようにしたらすれ違いをなくすことができるのか、次はその方法を見ていくことにします。

    恋人の機嫌がいい時に話し合う


    彼氏とのすれ違いをなくすには、話し合いが必要になります。何を考えているのか、どう感じているのかを知るために、もっとコミュニケーションを取るべきです。

    この時のポイントは、恋人の機嫌がいい時に話し合うということ。すれ違いが原因で喧嘩になっている時に話し合っても、お互いに感情的になって、かえって事態を悪化させてしまうこともあります。

    喧嘩もしていない、そして恋人の機嫌がいい状態の時に話し合いをすれば、冷静な本音が聞けるはず。話し合いを持ちかけるタイミングに注意して、理解を深め合いましょう。

    カップルで楽しめる趣味を見つける


    一緒に楽しむことを目的として、この際、カップルで楽しめる趣味を見つけてみるのも良いですね。すれ違いが起きている時期だからこそ、一緒に楽しむ時間を作ることが大切です。

    二人で楽しめる趣味があると、時間や思いを共有することができます。すれ違いで生じた距離も、共有する時間さえあれば取り戻すことができるはず。コミュニケーションを楽しみながら持つことで、自分の中に生まれた不安や不満も解消できるでしょう。

    とはいえ、男性と女性とでは趣味が異なるケースも多いです。お互いに歩み寄る気持ちを持って、相手の趣味に興味を持つといった思いやりや工夫が必要になるかもしれませんね。

    彼氏の良いところに目を向ける


    彼氏とすれ違いが多くなってきたと感じた時は、意識的に彼氏の良いところに目を向けてみるといいでしょう。すれ違いが増えると、不満や不安が大きくなってくるだけでなく、彼氏の欠点ばかりに目が向きがちになります。すると、「別れた方がいいのかな」という気持ちにすらなってきてしまうものです。

    付き合いが長くなってくると、長所に目を向けるという意識がどうしても減ってしまうもの。自分のためにしてくれていること、他の人にはないところを見つけ、不満や不安を自分の中で小さくしていくことも大切でしょう。

    愛情表現はしっかりと


    すれ違いをなくすためには、しっかりとした愛情表現も必要です。どんなに喧嘩しても、仲直りしたら「好きだよ」などとしっかり伝え、彼氏を思っているからこその喧嘩だということをアピールしましょう。すると単なる不満ではなく、寂しさや虚しさを持っていることが伝わります。

    また、愛情表現をしていないためにすれ違いになるケースも。本当に相手が自分のことを思ってくれているのか分からなくなることで、不安が大きくなってしまうケースですね。関係が落ち着いてくると、「好き」や「会いたい」と言葉で伝えるのが恥ずかしくなるかもしれませんが、二人の間にできてしまった溝を埋めるために、愛情表現をしっかししていきましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)