彼氏とすれ違いが起きる原因は?すれ違いを悪化させるNG行動も紹介

  • 彼氏とのすれ違いを感じる瞬間

    ではここで、どんな時に彼氏とのすれ違いを感じるか、女性の声を聞いていくことにします。

    女性たちはどんなことをきっかけに、すれ違いへの不安を持つようになるのでしょうか。

    楽しみにしてたデートをドタキャンされた時


    「2週間ぶりにデートをすることになって楽しみにしてたのに、前日になって彼氏からドタキャンされた。自分だけ楽しみにしてる感じがした」(22歳/女性/販売)

    久しぶりに会えると楽しみにしていた女性。しかし、彼氏からデートをドタキャンされたことによって、そこに気持ちの温度差があると感じたのでしょう。会いたいと思っていたのが自分だけのように感じて、不満を持っただけではなく、虚しさにも襲われたはずです。

    SNSは更新してるのにLINEの返信が遅い時


    「LINEの返信がこないから、気になって彼氏のSNSを覗いてみたら更新されてた。私からのLINEをわざと無視してるの?ってすごく不満」(18歳/女性/学生)

    SNSを更新しているのなら、スマホを見ているはずだしLINEにも気付いているはずと思ったのでしょう。確かに、自分のLINEには返信がなくてSNSは更新しているとなれば、不満も感じますし不信感も抱いてしまいますよね。

    自分よりもSNSの中の人たちの方が大事なのかなと、寂しくもなる瞬間でしょう。

    自分よりも友達を優先されるようになった時


    「前は私を一番に優先してくれてたのに、最近は友達を優先することが多くなった彼氏。必要なくなっちゃったのかなって不安になります」(27歳/女性/ネイリスト)

    付き合い始めは男性も女性も相手を強く求める時期です。そのため、頻繁に会ったり連絡を取り合ったりと、毎日が楽しく濃い日々になりますよね。

    しかし次第に関係も気持ちも停滞。すると、優先順位が変わってしまうこともあるでしょう。こうした彼氏の変化からも、すれ違いを感じる女性もいるようです。

    些細なことでの喧嘩が増えた時


    「以前ならなかったような喧嘩が増えてきた時、すれ違いが多いなと感じるようになった」(30歳/女性/製造業)

    些細なことで喧嘩が増えてきたというカップルですね。前なら笑って聞き流すことができていたことでも、つい口を出したり気になるようになったのでしょう。

    このカップルの場合は、慣れやコミュニケーション不足が原因であると考えられます。関係がマンネリ化してきたカップルは、些細なことでも喧嘩しがち。やたらと相手の嫌な部分が見えてしまう時期ってあるものですよね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)