嫌われる夢を見てしまって不安!【夢占い】状況別の意味も解説します

  • 嫌われる夢を見た事がある人のエピソード

    嫌われる夢を見たとき、多くの場合マイナスなイメージを受けます。もしかしたら本当に嫌われてしまうかもと不安に感じたり、別れを想像してしまうこともあるでしょう。

    しかし、夢占いにおいては「逆夢」であることがほとんどで、良い意味であるとされています。夢診断がどれほど信用できるのか、不安になればこそ確かめておきたいですよね。

    以下では、嫌われる夢を見た人たちのエピソードをご紹介しています。全てが当てはまるわけではありませんが、時に可能性を信じてみることも必要ですよ。

    好きな人に思いっきりフラれる夢を見て…


    「好きな人に思いっきりフラれる夢を見たときは諦めようかなとも悩みましたが、偶然会う機会ができて前よりも仲良くなれました!」(24歳/女性/会社員)

    好きな人に振られる夢を見たあとに、関係が進展したケースです。やはり夢を見た直後は消極的な気持ちになってしまったようですが、結果的に一度気持ちを手放したことがチャンスに繋がったのでしょう。

    恋愛においては、思い通りにいかないことの方が常です。一度肩の力を抜いてみることで、意外な幸運が舞い込んでくるかもしれませんよ。

    親友に嫌われる夢を見てショック!


    「ずっと仲良くしてる親友に嫌われる夢を見て、ものすごくショックでした!でも、その話をしたら笑ってくれて、お互いの気持ちを伝え合う良いきっかけにもなったと思います。」(22歳/女性/学生)

    親友に嫌われるなんて、たとえ夢でも悲しいですよね。そんなときは、不安な気持ちを素直に伝えてみるのが良さそうです。一人で不安と戦うよりも、案外簡単に解消されるかもしれません。

    親友と呼べるほどの相手であれば、嫌われたくないと言われて嫌な気はしませんよね。むしろありがたく可愛らしいとさえ感じるでしょう。

    家族と喧嘩する夢で自分を見つめ直した


    「家族と喧嘩する夢を見たとき、自分の考えがちゃんとあるのかもしれないと気付かされました。」(26歳/男性/製造)

    家族との喧嘩は、自分の意思が確立していることの表れです。たとえ夢の中であったとしても、同じように考えられます。親ではなく自分が考え出した答えを持っている、ということを自覚する場合もあるでしょう。

    自分の中にそれだけ強い意思があることを認識し、これからどのように歩んでいきたいのか、追求してみる時期なのかもしれませんね。

    恋人に嫌われる夢を見たら不安で…


    「恋人に嫌われる夢を見たらすごく不安になって…今までの言動を反省しました。」(28歳/男性/IT)

    恋人との関係は、長くなるほど当たり前のように錯覚され、遠慮や配慮に欠けてくることがあります。安定から嫌われることの不安感が薄まり、気を抜いてしまうのでしょう。

    とは言え、恋人とはかけがえのない存在です。失ってはいけないことを潜在的に感じていれば、安定した関係の中にも問題意識が生まれるでしょう。夢はそれを自覚させ、好転させていくきっかけを与えてくれます。