おっぱいを見て興奮する男性心理|男性が好むおっぱいの特徴とは?

  • 女性のおっぱいを見て興奮する男性心理

    女性のおっぱいを見たとき男性はどのように興奮するのでしょうか?どんなおっぱいを見てどんなところに興奮するのか、まずはその心理を探ってみましょう。

    自分にはない触り心地を確かめたい


    男性にとって女性の体は自分にない柔らかさを持っている、まさに「異性」です。おっぱいは女性のやわらかさの象徴として男性の目に映るのでしょう。「やわらかくて丸いおっぱい」という字面からだけでも、いかにも触り心地がよさそうに思えますね。

    おっぱいが大好きな男性は特に、彼女や自分好みの女性のおっぱいの触り心地を想像するだけで興奮することも。「時速60キロの風圧がおっぱいの感触と同じ」という都市伝説も存在するほど、その触り心地には憧れすらあるようです。

    週刊誌や写真集のグラビアに夢中になる男性の頭の中では、そこに写るおっぱいの触り心地が常にシミュレーションされているのかもしれませんね。

    抱きたい


    直接的ですが、おっぱいを見た男性は素直に「この女性を抱きたい!」と興奮します。もちろん生のおっぱいを見ている状況イコール「抱ける」状況であることがほとんででしょうから、そんな場面ではさらに興奮に拍車がかかることでしょう。

    おっぱいは女性の性的なシンボルです。そのため、例えばおっぱいの形が強調される服や胸元が大きく開いた服を着た女性を見ておっぱいの存在を強く感じることで、男性の「抱きたい」興奮スイッチが入ることも。

    女性はそれを理解して、自分にその気がない場合に男性の興奮スイッチを入れてしまうことのないよう、場面に合わせた服を選ぶ必要があります。逆に男性をその気にさせたい時には、服装でアピールしてみてもいいかもしれませんね。

    とにかく興味津々


    男性にとっておっぱいは未知のもの。性的な象徴というだけでなく、興味の対象でもあります。男性が魅力的なおっぱいを見たら、単純にそのおっぱいに興味を持ち、触れてみたくなるのは自然なことなのでしょう。

    おっぱいの形や重さ、触り心地にやわらかさ。触れてみて初めてわかることって意外と多いですよね。当然、それぞれ個人差もありますので、ほかの女性のおっぱいに触ったことがある男性でも、別の女性のおっぱいにはまた新しい興味や感動を覚えることでしょう。

    おっぱいを持ち上げるように触ってくる男性は、自分にはない胸の感触を確かめたいという興奮と好奇心の入り混じった気持ちなのかもしれません。キレイな形でそれなりの重さがある大きめおっぱいは、女性にとっても理想ですよね。

    挟まれたい


    実は、ふたつのおっぱいの間に挟まれたいと思う男性もいるのです。自分にはない柔らかいおっぱいに挟まれることを想像すると興奮してしまう!という男性も意外と多いもの。

    グラビア写真などで胸の谷間から目が離せないような男性は、このタイプである可能性が高そうです。もし彼氏にそんなそぶりが見られたら、二人だけのときに胸の谷間を強調する服や下着を着けてみると、予想以上に興奮して喜んでもらえるかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)