隙のある女性とない女性の違いは何?隙を作ってモテる方法を徹底解説

隙のある女性はモテると聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。でも、隙がありすぎるだらしない女性はNGですし、隙のある女性とない女性の違いも知っていなければなりません。ほどよい隙を身に付けるための方法を学びつつ、愛される女性を目指しましょう。

  • 隙のある女性がモテる理由を徹底調査!

    男性にとって、女性と親しくなりたい時に相手にほどよい隙があると、声をかけやすいとよく言われます。隙のある女性にはアプローチしやすいという男性が多いことから考えると、隙のある女性はモテると言えるのではないでしょうか。

    男性からアプローチを受ける機会が増えれば、いい恋愛に巡り合える可能性も高まりそうですよね。モテたいと思うなら、ほどよい隙のある女性を目指すことをおすすめします。

    この記事では、隙のある女性について学んでいきます。隙のある女性の具体的な特徴や、隙のない女性との違いを踏まえながら、ほどよい隙を身に付けましょう。
  • 適度に隙のある女性とはどんな人?男女の意見

    隙のある女性と一言で表しましたが、具体的にはどんな女性のことを指すのでしょうか。まずは、隙のある女性について男女の意見を集めてみました。

    多くの人が思う適度に隙のある魅力的な女性について、ご紹介していきます。

    ちょっと天然な人


    「ちょっと抜けてるというか、天然入ってる女の子はモテるよなーと思いますね。女から見ても可愛いですもん。憎めないんでしょうがないなーって許しちゃいます。あの隙のある感じはズルいですよ。」(25歳/女性/医療)

    このように、隙のある女性=天然と考える人が多いようです。ほどよくボケていたり抜けている部分がある女性は、親しみやすく男女問わず好感を持たれるのかもしれませんね。あざとく計算された天然ではないところもポイントです。

    守ってあげたくなるような人


    「一生懸命なんですけど空回りしているというか、ちょっとドジな感じの女の子を見ると守ってあげたくなりますね。健気なところが好感を持てます。完璧な人よりもちょっと隙のある女性の方が可愛いと思うので…。」(29歳/男性/公務員)

    男性の意見で多いのが、守ってあげたくなるような男心をくすぐられる女性にはほどよい隙があるというもの。一生懸命だけど完璧じゃない、どこか抜けているというところを可愛いと感じるのですね。

    ダメなところや苦手なことがある人


    「何でもできそうな優等生タイプかと思いきや、めちゃくちゃ運動神経が鈍い子がいて、一気に好きになりました。完璧すぎる人より、何かダメなところや苦手なことがある人の方が、親近感湧くし仲良くなれる気がします。」(19歳/女性/大学生)

    このように、隙のある女性にはダメなところや抜けているところが何かしらあるという意見も多かったです。何でもできてしまう人よりも、ちょっと欠点がある人の方が確かに親しみやすいですよね。

    表情が柔らかくて話しやすい人


    「あまり話したことのない女性でも、表情が柔らかい人は話しかけてOKな感じがするので、安心します。基本は笑顔なんだけど、ガチガチではなくてゆるい感じがいいですね。表情がコロコロ変わる女性って警戒心がなさそうな気がします。」(27歳/男性/営業)

    隙のある女性かどうかは話してみないとわからない気もしますが、この男性のように表情から感じる人も少なくないようです。確かに、表情が柔らかい女性には人を受け入れてくれる雰囲気があるのではないでしょうか。