彼氏が「幸せにしたい」と思う女性の特徴は?彼氏を幸せにする方法も

  • 幸せにしたいと思われない女性の特徴は?

    幸せにしたい女性がいるのなら、その逆もいます。

    こちらでは、彼氏から幸せにしたいと思われない女性の特徴を紹介していきます。ここに書いてあることをしないようにすれば、愛され女子に近づけること間違いなし!

    自分勝手でワガママ


    自分の気持ちばかり優先する女性は、男性から幸せにしたいと思われにくいです。幸せは二人の思いやる気持ちがあってこそ。求められてばかりでは、彼氏も嫌気がさしてしまいます。

    でも、自分勝手と彼氏に思われているのに、気づいていない女性は多いもの。もし「私はワガママかもしれない…」と思ったら、一人の時に自分の言動を振り返る方法がおすすめです。彼氏に同じ言動を取られたら自分はどう思うだろうかと考えると、ハッと気づくこともありますよ。

    怒りっぽい


    あなたはいつも怒っている人は好きですか?おそらくほぼすべての人が「NO」と答えるでしょう。「怒りっぽい彼女と一緒にいるとビクビクしてしまう」「将来がイメージできない」そう思う男性は多いんです。

    そうは言っても、ストレス社会と言われている現代では、時間に追われて気持ちに余裕が持てないこともありますよね。そんな時は、一人でゆっくり過ごすのがおすすめです。一人の時間を充実させることで余裕をもつことができ、彼氏に笑顔で会えるようになれますよ。

    チャラチャラしていて軽い


    男性との距離感が近く、誰とでもエッチしてしまう軽い女性は、そもそも本命になりにくいです。

    男性は自分のことだけを好きでいてくれる女性を好むので、軽い女性は幸せにしたいと思われにくいのが現実です。

    軽い女性は周りに男性がたくさんいてモテそうに見えますよね。でも、チャラい男性も真面目な男性も、軽い女性を本命ではなく「遊び相手」とみていることが多いんです。彼氏や好きな人がいる時は、他の男性と遊んだり連絡をとるのは控えめにするといいでしょう。

    ネガティブな考え


    「どうせ私なんて幸せになれないよ…」と何事もネガティブに考えてしまう人っていますよね。そんなネガティブな考えをしていると、男性から幸せにしたいと思われないこともあるんです。

    幸せは形のないもの。人によって感じ方も違いますよね。ネガティブな考えをしていると、彼氏からの愛に気づかないこともあるんです。そんな彼女を見て彼氏は、自分の気持ちが伝わっていないのでは?と不安になることも。

    まずは、「でも…」「だって…」と思うことをやめてみましょう。そのかわり、「ありがとう」「うれしい」と感じた時は声に出してみてください。彼氏からの愛を感じることができますよ。

    計算高い


    人によって態度を変えたり、わざとらしい褒め言葉を口にしたりする、あからさまな態度の女性を見ると「うわ…」って引いちゃいますよね。

    でも、「男性は鈍感だから計算高い女性に気づかないのでは?」と思う人もいるでしょう。実は、男性も計算高い女性には気づいています。そして、「付き合うにはいいけど結婚はちょっと…」と思っている男性もいるんです。

    幸せにしたいと思われたいのなら、彼氏だけにいい顔をするのはやめましょう。周りの人にも思いやりの気持ちを持って接すれば、皆に祝福されて幸せになれますよ。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)