好きだけど結婚できない彼氏と別れる?別れるべきケースと決断方法

  • 好きだけど結婚できない彼氏との別れを決断するコツ

    結婚がしたいと思うなら、いつまで彼氏と付き合っていても状況は変わりません。それなら、早い段階で別れて別の男性に目を向けた方が、結婚への道は開けてくるはずです。

    とはいえ、好きだけど別れるという決断は、そう簡単にはできないですよね。そこで、好きだけど別れるべき彼氏との別れを決断するための心構えをお伝えします。

    彼氏とは幸せになれないと見切りをつける


    彼氏のことが好きだけど幸せを感じられない日々が続くことを想像してみましょう。いくら願っても結婚はできない、自分の気持ちを理解してくれない彼氏です。たとえ好きでも、一緒にいて幸せにはなれない相手と付き合う意味があるでしょうか。

    好きな人と別れるのは断腸の思いではありますが、先のことを考えたら、あまり長引かせずに見切りをつけてしまった方が早く幸せになれます。

    別れることでラクになれると言い聞かせる


    結婚したいのにできない彼氏に悩まされる時間はもったいないです。彼氏と付き合い続けても、結婚願望が消えない限り、悩みから解放されることはないでしょう。

    好きだけど一緒にいて辛い相手とは、別れてしまった方がラクになれます。別れれば、もう彼氏のことで悩む必要もなくなりますよね。好きだけど辛い…という関係は断ち切って、自分が元気でいられることのために時間を使いませんか?

    彼氏以外の人と出会える可能性を考える


    結婚するなら彼氏じゃなきゃ嫌、他の男性なんて考えられないと思うと、なかなか別れられませんよね。では、彼氏と一緒にいられるなら結婚できなくてもいいと、心から納得して交際を続けられるでしょうか。

    好きだけど気持ちに温度差がある状態でいるより、同じく結婚したいと思ってくれる男性と出会える可能性に目を向けてみて下さい。男なんて星の数ほどいるといわれますので、彼氏よりも好きになれる男性もいるはずです。もっと視野を広げてみましょう。

    彼氏以外の趣味などを充実させる


    彼氏に執着してしまっているときは、結婚したい気持ちでいっぱいになってしまい重い女になりがち。会うたびに結婚を迫られている気がしたら、彼氏も憂鬱になってしまいます。

    そこで、彼氏でいっぱいになっている頭に別のものを入れてみて下さい。趣味など好きなことに取り組んだり、仕事や勉強に打ち込んだりして、彼氏や結婚のことを考えずに済む時間を作りましょう。

    彼氏にかかっていたウェイトが分散されれば、視野も広がります。冷静になれて別れの決断もしやすくなりますし、逆に彼氏の方から追いかけてくる可能性もありますよ。