好きだけど結婚できない彼氏と別れる?別れるべきケースと決断方法

  • 好きだけど結婚できないときどうする?|別れる派

    彼氏のことが好きだけど、一向に結婚できない。そんなとき、どんな決断をすればいいのでしょうか。「結婚できないなら別れる」と考える人もいれば、「結婚できなくても別れない」という人もいます。

    まずは、巷の女性たちは結婚できない彼氏に対してどのような決断を下すのか、それぞれの意見を見ていきましょう。ここでは、「別れる派」と「別れない派」に分けてご紹介します。

    最初に「別れる派」の意見からお伝えしていきます。

    結婚したいなら時間がもったいないから


    「彼氏が結婚する気ないのに付き合ってたら、どんどん歳だけ取っちゃう。そんなの嫌です。子供だって生みたいし、待ってる時間がもったいないので、好きだけど別れますね」(25歳/女性/保育士)

    結婚したいのに彼氏にその気がない場合、この女性の言うように、付き合っていても結婚できないまま時間だけが過ぎていきますね。好きだけど結婚したいなら別れる、という選択が正解なのかもしれません。

    相手に期待させてしまうから


    「彼に結婚できないって言われたのに別れないで付き合っていたら、結婚しなくても付き合い続けられる女だと思われてしまいます。そんな風に期待させたくないし、好きだけど、結婚できないのは嫌なので別れると思います」(27歳/女性/営業)

    確かに、結婚できないことがわかっているのに付き合い続けるのは、結婚しなくてもいいと思わせることになります。「結婚する必要がないラクな関係のままでいいんだ」と期待させることになるのは、心外ですよね。

    先が見えなくて不安で辛いから


    「長年付き合った彼氏と結婚でもめて別れた経験があります。『まだ結婚できない』とずっと言われ続けて待たされて、もう限界でした。好きだけど先が見えないし不安で辛くて、一緒に居ても楽しめなくなったので、別れる決意をしました」(31歳/女性/ライター)

    好きだけど結婚できないことで将来への不安に押しつぶされた結果、彼と過ごすこと自体が苦痛になってしまったということですね。このような人は多く、最終的には別れることでしか辛い状況を解決する方法がなくなってしまったのでしょう。

    無理に結婚に押し切ってもうまくいかなそうだから


    「私は結婚したかったけど、彼がずっと渋っていたんです。ここで強引に押し切ったとしても、彼が心から結婚したいと思ってくれない限り、その後の生活に責任も持てないだろうし、うまくいくはずないと冷静になり、好きだけど別れることにしました」(34歳/女性/教員)

    この女性の言う通り、彼氏が結婚を渋っているのに自分の希望だけを強引に押し通しても、うまくいかない可能性は高いでしょう。結婚は生活ですので、二人で協力し合えない関係ではすぐに破綻することは目に見えています。