キラキラ女子は嫌われる?同性の本音や好かれる女性になる方法を解説

  • キラキラ女子が多い職業とは?

    キラキラ女子が多い職業、気になりますよね。どのような職場にキラキラ女子が多いのか見ていきましょう。

    アパレルの仕事


    アパレル関係の仕事にはキラキラ女子が多い傾向にあります。なぜならキラキラ女子は流行に敏感だからです。

    アパレル関係で働くことができれば、真っ先に流行にのることもできますよね。インスタ映えするような洋服もすぐに手に入れることができるでしょう。そのためキラキラ女子はアパレル関係の仕事を好むようです。

    美容関係の仕事


    美容師やエステティシャン、脱毛など美容関係の仕事にもキラキラ女子は多いとされています。

    キラキラ女子はおしゃれなことが大好きです。また自分が写っている写真もSNSにアップしたいキラキラ女子は、美容関係の仕事で自分を磨きたいと考えているはずです。

    美容関係の仕事をしていれば、社割で安く自分磨きができる場合もありますよね。美容の知識やテクニックを身につけることもできるため、美容関係の仕事を好むキラキラ女子は多いようです。

    夜の仕事


    自分を磨くためにもインスタ映えの写真を撮るためにも、とにかくお金がかかります。お金を効率よく稼ぐことができるのは、やはり夜の仕事をしている女性たちですよね。

    自分を良く見せるため、インスタ映えをさせるために、夜の仕事でお金を稼ぐキラキラ女子は少なくありません。夜の世界に身を置いているだけで、お客さんと行った高級店や高価なプレゼントなどをSNSにアップすることもできます。お金も稼げてキラキラ女子になることもできる、まさに夜の仕事は一石二鳥だと言えるでしょう。

    受付嬢など企業のOL


    大企業の受付嬢やOLなどはほかの女性たちをライバル視している人が多く、常に自分が優位なところにいたいと考えています。特に受付嬢であれば男性社員からちやほやされることも多いため、自分がキラキラ女子だと錯覚してしまう人も少なくないでしょう。

    負けず嫌いなキラキラ女子は、インスタで誰よりもリア充している自分を見せつけたいはずです。大企業に勤めていることや受付嬢をやっていることは、キラキラ女子のステータスにもなるようです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)