色気のある女になる方法|色気の出し方とポイントを徹底解説します!

  • 色気の出し方|仕草編①

    では、次に仕草から色気を出す方法についてお伝えします。これからお伝えする色気のある仕草に共通する注意点は、「さりげなく実行する」ということです。あまりに頻繁にやりすぎるのは逆効果なので、さりげなさを意識して実践してみてくださいね。

    自然に髪を掻き上げる


    ロングヘアの女性におすすめの色気の出し方として、自然に髪の毛を掻き上げる仕草が挙げられます。サラサラとした長い髪が指の間から零れ落ちていく様は、誰もが目を奪われてしまうもの。男性ならば、その美しい髪に触れてみたいと思うでしょう。

    ショートヘアの女性でも実践できるのが、髪の毛を耳にかけるという仕草です。意中の男性と話している時に行えば、相手は「自分の話をよく聞こうとしてくれている!」と思ってくれますよ。

    ただし、ずっと髪の毛をいじっているのはNG行為です。不潔な印象を与えてしまうため、注意しましょう。特に食事中にはマナー違反だと思われてしまうこともあるので、髪をいじるのはほどほどに!

    クロスのラインを意識する


    女性らしい色気を出したければ、クロスのラインを意識するといいでしょう。普段から何気なく行っている足を組むという行為も、実は女性の体の曲線美を強調しているのです。

    自分の右にあるものを左手で取るようにするのも、クロスの動線が描かれるのでおすすめです。先ほど挙げた髪の毛を耳にかけるという行為にも応用できますよ。左手で右の耳に髪の毛をかけるようにするだけで、ぐっと色気が増すこと間違いなしです。

    上目遣いを意識する


    話をしている時に、相手を真正面から見据えてしまうと威圧感を与えてしまいます。ほんの少し上目遣いを心がけることで、女性らしさや色気を出しつつ、相手が身構えることなく話しやすい場の雰囲気にすることができるのです。

    上目遣いを頻繁にしすぎるとぶりっ子というレッテルを貼られてしまうこともあるので、やりすぎには注意が必要です。また、うまく上目遣いができないと相手に対してガンを飛ばしているような目つきになってしまうことも。鏡を見て練習しましょう。

    常に姿勢が良い


    背筋を伸ばしている女性からは凛とした雰囲気を感じませんか?オフィスワークの多い女性はどうしても猫背になりがちです。丸まった背中からはなんとなく暗い印象を受けますよね。

    色気のある女は姿勢が良いものです。背筋がしゃんとしていると一本芯が通ったような、自立した女性だという印象を与えることができます。頼りがいのある女、できる女だというイメージが定着すれば、職場での評価も上がりますよね。