元カノと再会したときの男性心理|元カレと再会する時の注意点も解説

  • 元カノと再会しても友達に戻れない理由

    再会した元カレと元カノ。二人はなぜ、普通の友達に戻れないのでしょうか?

    次は、元カノと再会しても友達に戻れない理由に迫ります。

    まだ未練がある


    元カノ、もしくは元カレのどちらかにまだ未練がある場合は、当然友達に戻ることができないでしょう。

    片方に恋愛感情が残っている状態だと、友達であるはずの相手に独占欲が湧いたり期待してしまうことがあるためです。付き合ってもいないのに束縛されたり求められたりしすぎては、友達として見ている側に大きな負担がかかりますよね。そのため、友達関係を維持するのが難しくなるのです。

    体だけの関係になりやすい


    元カノと再会しても友達に戻れない理由には、体だけの関係になりやすいからという理由もあります。

    過去のことであっても体の関係があった二人ですから、関係を持つこと自体にそこまでの抵抗がありません。ただ、男女としての一線を越えてしまえば、友達でいることは難しいですよね。割り切るとなっても、それはセフレの関係性に当たります。

    友達なのに会うたびに体の関係を持っていたら、それは「ただの友達」とは言えませんよね。

    「自分のもの」という意識がある


    特に男性に多いですが、過去に付き合った人をいつまでも「自分のもの」と思ってしまうことがあります。そこから相手に対して独占欲が湧いてしまうために、再会しても友達に戻れないこともあるのです。

    未練とはまた違った感情です。今現在は元カノを異性として意識しているわけではなくても、過去にそうした思いを持っていたことで影響されるのでしょう。中には、元カノを見ると当時の記憶と感情に戻ってしまうという人も。

    自分の中に植えつけられた意識ですから、そう簡単に過去のことだと割り切ることができないのです。「おまえは○○なところがあるから」と、まるで今でも自分のものかのように接する人も見られます。

    今の彼氏・彼女に誤解されてしまう


    元カノと再会しても友達に戻れない理由には、今のパートナーに誤解されてしまうからという理由もあるでしょう。「元カノと友達に戻った」ともし今の彼女に伝えたら、彼女はどう感じるでしょうか?きっと「やましいことがあるに違いない」「なんでまた繋がる必要があるの?」と心配しますよね。

    これは逆も言えること。仮に元カノに新しい彼氏がいると分かっていたら「彼氏に誤解されたら困るだろ」と思うでしょう。彼氏を気遣っての人もいますが、自分が被害を被ると考える人もいます。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)