憧れの先輩と付き合うために!好かれる秘訣やアプローチ方法を解説

  • 【番外編】後輩くん憧れの先輩女子になる方法

    最後は番外編です。憧れの先輩に好かれるのではなく、自分が後輩くんの憧れの先輩になるにはどうすればよいのでしょうか?

    さりげなくブランド品を持っている


    露骨にブランド品を見せつけていれば、見せられた方はげんなりします。かといって、あまりに庶民的だと、憧れの先輩になるのは難しいかもしれません。やはり、ちょっとは権威性が必要だということですね。

    ただ、この方法で憧れの先輩にはなれても、異性として好かれるかどうかはちょっと微妙です。後輩の男性と恋愛関係になりたいのなら、あまり見栄を張らないほうが距離を縮めやすいかもしれません。自分がどういう意味で憧れられたいのかをよく考えることが大事でしょう。

    フォロー上手


    当然ですが、後輩は弱い立場にあります。一人ではどうすることもできず、誰かに助けてもらわなければならない場面もあるでしょう。そんなとき、サッとフォローしてくれる先輩がいてくれたら、こんなに嬉しいことはありません。

    そのため、憧れの先輩になるにはフォロー上手であることが大切。普段から後輩の様子を気にかけてあげましょう。

    感情的にならない


    感情的になると、ついカッとして後輩を怒ることもあるかもしれません。しかし、基本的に感情的な人は異性に好かれません。ましてや、憧れの先輩にはなるのは難しいでしょう。

    先輩に求められるのは冷静であることです。何かあった時に落ち着いて対処してくれそうだと思ってもらえなければ、憧れの先輩にはなれません。たとえ動揺したり腹が立ったりしても、冷静にふるまえるように努力しましょう。

    親しみやすい


    自分が後輩で相手が先輩なら、親しみやすさよりも「先輩と後輩」であることを強く意識したほうがうまくいきます。要するに、相手を持ち上げたほうがスムーズにいくということです。

    しかし、自分が先輩で相手が後輩なら、逆に「先輩と後輩」であることはあまり強調しないほうがいいです。これを強調すると、相手を落とすことになるからです。

    基本的に先輩としてフォローはしつつも、あまり心理的な壁を作らないようにしましょう。そんな態度でいると、自然と後輩から尊敬を集めることができるでしょう。
  • 憧れの先輩に上手にアプローチしよう!

    憧れの男性が先輩なら、それは大チャンス。後輩という立場を上手に活用すれば、先輩のプライドをくすぐることができます。そうやって信頼を得れば、あなたは先輩の心のオアシスになれるはずですよ!

Photo:All images by iStock