彼女の添い寝で大好きな彼氏に癒しを♡誘い方・やり方のコツを紹介!

  • 【おまけ】添い寝のポーズでわかるカップルの心理

    最後に、おまけとして添い寝のポーズでわかるカップルの心理をご説明していきましょう。色々な形の添い寝がありますが、そこには彼氏・彼女の「〇〇な心理」が隠れているのです。

    後ろから抱きしめて寝る


    後ろから抱きしめて添い寝する側の人は、抱きしめている相手のことをとても大事に思っているでしょう。守ってあげたいなどの心理から、後ろから抱きしめて相手を覆い、添い寝すると考えられます。

    お互いに背中を向けて寝る


    お互いに背中を向けて寝る場合、二つのケースがあります。一つは心が離れてしまっているということ。相手を避けたい心理から、顔を背けてしまうケースです。

    そしてもう一つは、素直になれないという心理。顔を背けながらも、背中は触れ合っていることから「本当はもっと近づきたい」という気持ちが隠れていると推測できます。

    片手が必ず彼氏(彼女)にかかっている


    片手が必ず相手にかかっている場合は、手をかけている方が好きの気持ちが多いという証拠。自分の気持ちが溢れてしまうため、相手の体に手をかけ、無意識に相手に触れてしまうのでしょう。

    手を握る


    少数派のケースとして、添い寝の時に手を握るカップルは、ケンカした後という場合も。仲直りしたいけど素直になれない。ぴったりと添い寝できないまでも、せめて手を繋いで仲直りの気持ちをアピールしたい。そんな心理も隠れていることがあります。
  • 彼女からの添い寝で、もっと仲良く!

    カップルの皆さんは、仲良くいられるためのコミュニケーションについて、色々工夫されていることでしょう。たくさんのスキンシップの方法がある中で、今回ご紹介してきた「添い寝」は、最たるもの。仲良くなるだけでなく、添い寝には更なる効果も期待できるのです。

    苦手意識がある彼氏もいるでしょうけれど、彼女として上手にコツを掴めば、クリアできないことはありません。常に相手の気持ちを優先して、無理強いしなければ、添い寝が良いものだと必ず理解してもらえます。

    ただ単に寄り添うだけでなく、お互いの気持ちをすり合わせ、今よりももっと仲良くなれるよう努力してみましょう。

Photo:All images by iStock