好きだけど付き合えない男性の心理って?振り向かせる方法も徹底解説

意中の彼に思いを打ち明けたものの「好きだけど付き合えない」と言われたら、納得できますか?好きなのになぜ付き合えないの?と、腑に落ちない思いや疑問を抱えるものですよね。そこで今回は、「好きだけど付き合えない」と答える男性の心理や事情を徹底解説!振り向かせる方法もご紹介します。

  • 好きだけど付き合えないってどういう意味?

    あなたは「好きだけど付き合えない」と意中の男性から言われたら、納得できますか?好意はあるのに付き合えないのは、一体なぜなのでしょうか。

    「好きだけど付き合えない」と言われた場合、気持ちがないから付き合えないと言われるのとはわけが違いますよね。付き合えない理由がどこにあるのか、男性の気持ちや理由を知りたいと感じるでしょう。

    今回は、「好きだけど付き合えない」という男性の事情や心理に迫っていきます。飲み込むべき事情がある場合や、あなたにもう少し努力が必要となる場合など、人によってケースに違いがあるのです。

    どのようにすれば、「好きだけど付き合えない」と言っている意中の男性を振り向かせることができるか、その方法も徹底解説していきます。
  • 好きだけど付き合えないと言う男性の事情

    まずは、「好きだけど付き合えない」と言う男性の事情から見ていくことにしましょう。

    あなたの好きな男性には、付き合えない致し方ない事情があるのかもしれません。どういった事情が考えられるのかを、まずは理解していきましょう。

    既婚者で現在はお付き合いできない


    相手の男性が既婚者の場合は、好きだけど付き合えないという状況になるでしょう。

    すでに家庭がある状態です。仮に奥さんへの愛情がなくなっているとしても、他の女性と恋愛することは不倫にあたる行為です。そこにはリスクも生じるため、簡単には付き合えないでしょう。

    相手が既婚者という場合は、あなたに好意を抱いたとしても理性が働くことが多いです。男性が結婚生活を終わりにするか、不倫する覚悟を持つかが必要になるため、早急に答えを出すことはできないでしょう。

    恋愛に関してトラウマがある


    過去の恋愛が原因でトラウマを抱えている場合も、好きだけど付き合えないという状況を招くでしょう。

    恋愛したい気持ち、付き合いたい気持ちはあるものの、恋愛することを恐れている状況です。過去に彼女や好きな女性から裏切られたことがあったり、ひどい仕打ちにあったという経験がある人は、恋愛がトラウマになってしまうことも。

    どんなトラウマがあるのか、その男性をもっと知る必要が出てきますね。

    友達があなたのことを好き


    好きだけど付き合えないのは、思いを隠さなければならない事情があるからかもしれません。例えば、男性の友達があなたのことを好きだというケースです。

    男性にとって親友に近い存在があなたのことを好きだとしたら、好きだけど付き合えないという選択になってしまいますよね。自分よりも先に友達があなたのことを好きだと言っていて、応援している立場だとしたら、なおさら付き合うことはできないでしょう。

    男性が自身の気持ちを優先しあなたと付き合ってしまえば、それは友達に対する裏切り行為にあたります。友情にヒビが入ったり、場合によっては縁が切れてしまう可能性もあるため、覚悟や勇気が必要となるでしょう。

    結婚願望が強い


    意中の男性が「次に付き合う女性と結婚したい」という強い願望を持っている場合も、「好きだけど付き合えない」となることがあります。

    結婚願望が強い男性の場合、付き合うことに慎重になるからです。「好きだけどまだ知らない部分が多い」「許せないところがあるかもしれない」と、付き合うことを思いとどまっているのでしょう。

    結婚は一生の問題ですよね。選択や決断には慎重になるのも仕方ないです。もっと関わりを増やし、自分を知ってもらう努力が必要になりますね。

    整理できていない問題がある


    好きだけど付き合えないという人の中には、問題を抱えているケースもあります。

    例えば、「彼女と別れたばかりだけど、まだ連絡を取り合っている」「集中しなければならない仕事がある」といった問題ですね。こうした問題を抱えている場合は、次の恋愛に進めないでいる状況や恋愛している暇がない状況であると言えます。

    あなたと付き合っても、トラブルに巻き込む可能性があったり、満足いく形で恋愛できないと感じているのでしょう。このように、タイミングが悪くて付き合えないと決断する人もいるのです。