生理中にフェラしてと言われたら?男女の心理と上手な断り方を解説

セックスできないならフェラをして?彼氏にそんなお願いをされて、断りにくかったという経験がある女性は少なくないようです。この記事では、そんな女性たちにその時の心理やエピソードを答えて貰いました。また、彼女にフェラをして欲しいと求める男性の心理、フェラをしてあげるメリットやデメリットをそれぞれ解説しています。

  • 生理中にフェラをお願いされた…しないとダメ?

    彼氏とのせっかくのデート、お泊りにタイミング悪く生理になってしまった経験がある女性はたくさんいると思います。生理中のセックスは基本的にやらないほうが良いと言われていますが、せっかく会ったのだから彼氏はセックスも楽しみにしていたことでしょう。

    そんなとき「セックスできないならフェラをして」とお願いする男性もいるかと思います。でも、そういうお願いをされたら応えないとダメなのでしょうか?

    口でシてと求められたことがある女性は多い


    生理でセックスができないなら、口でシて欲しいと求められたことがある女性は多いです。セックスはできなくても口で行う「オーラルセックス」なら可能だからでしょう。しかし、口でするように求められて、喜んでする女性はあまり多いものではありません。

    その理由は「口・顎が疲れるから」「めんどくさいから」「フェラが嫌いだから」など。このような理由から、口ですることがあまり好きではないのに、彼氏に「口でシて」と求められ困るという女性は少なくないのです。

    断るのも気が引ける…


    彼氏に口でシてと求められると、断るのは気が引けるという女性が多い傾向にあります。生理でセックスができなくて彼氏をがっかりさせてしまった引け目、嫌われたくない気持ちなどがあるため、断るのは気が引けるようです。

    冷静に考えるとフェラをしてくれないからという理由で喧嘩になったり、別れるというのはあまり無いことでしょう。しかし、可能性はゼロではないので、断り切れないのだと考えられます。