不倫相手が音信不通!もしかしてバレた?連絡がない本当の理由とは

  • 不倫相手が音信不通になる理由&心理《続き》

    音信不通になる理由と心理の続きを見ていきましょう。何か思いあたるものがあるかもしれません。

    不倫相手の妻が妊娠


    音信不通になったのは、不倫相手の妻が妊娠したのがきっかけということもあるでしょう。不倫しているからといって、必ずしも妻とセックスしないわけではありません。妊娠する可能性だってあるのです。

    男性は妻の妊娠に喜び、献身的に支えているのかもしれません。そして、妊娠を機に不倫をやめて家族に尽くそうと思うパターンもあるのです。

    もう不倫関係は終わったと思っている


    不倫相手はもうあなたとの不倫関係が終わったと思っている、という可能性もあります。最後に会ったときに、別れ話のような雰囲気はなかったでしょうか。

    男性は、不倫関係は終わったのにまだ連絡が来るな…と思っているかもしれません。そのために、返事をせずに音信不通という形になってしまうのです。

    スマホの故障や紛失が原因で連絡手段がなくなった


    不倫相手の気持ちの問題ではなく、スマホの故障や紛失による音信不通もあります。スマホが故障するとLINEができないだけでなく、電話番号がわからなくなることも。

    修理や買い替えをしても、LINEの引継ぎが上手くできなければ連絡できなくなるパターンもあります。特に電話番号を知らずLINEのみで連絡していた場合は、スマホの故障や買い替えによる音信不通も十分にあり得るでしょう。

    スマホの紛失が原因の場合は、電話をすると最初のうちは呼び出し音があるでしょう。しかし時間が経過するとバッテリー切れになって、「電源が入っていないか…」という音声案内になります。不倫相手が着信を拒否しているのではなく、スマホを紛失した可能性があります。

    他の不倫相手を見つけた


    相手の男性が他の不倫相手を見つけたのが理由で、音信不通になるということもあるでしょう。1人の不倫相手と長く付き合う男性もいれば、複数人の相手がいる男性もいるのです。

    また、関係が長くなると結婚を望むようになる女性もいるでしょう。そうなると男性は他の不倫相手の方へ行ってしまうことがあるのです。

    また、不倫をする男性は、女性を「恋人」ではなく「不倫相手」と割り切っていることも。そのため、他にいい女性がいると、もともと関係のあった女性とは簡単に別れてしまいます。
  • 不倫相手が音信不通になったときのNG行動

    不倫相手が音信不通になっても、どうにかして連絡を取りたいと思う女性も多いでしょう。なぜ連絡をくれないのかも気になりますよね。しかし思いのままに行動すると、相手の気持ちが離れてしまったり、思わぬトラブルに発展することがあるので気を付けてください。

    すぐに連絡を取ろうとする


    不倫相手と連絡が取れない日が続くと不安になってしまいますね。音信不通のまま自然消滅になったらどうしよう、せめて連絡をくれない理由だけでも知りたいと思う女性も多いはず。

    しかし、音信不通で不安でも、すぐに連絡を取ろうとするのはやめておいた方がいいでしょう。連絡がないのは何かしらの理由があるはず。

    奥さんに怪しまれていて連絡をしていない場合、あなたからの連絡で不倫がバレるおそれもあります。すぐに連絡をするのではなく、少し様子を見てみるのがいいですね。

    しつこく連絡をする


    音信不通になった不倫相手にしつこく連絡をするのはNG行動です。不倫相手があなたと別れたい、距離を置きたいと思って連絡をしない場合、しつこく連絡すると、相手の気持ちがますますトーンダウンしてしまいます。

    仕事が忙しい場合や家族の病気が原因の場合も、しつこく連絡すると不倫相手に厄介な女性扱いをされる危険があります。こういったときは、男性が不倫相手のことを考える余裕がないときです。

    それでも音信不通になるのは不安ですね。1回だけでもいいからメッセージを送りたいという女性もいるでしょう。その場合は何度も連絡せず、1回メッセージを送ったら返事を待つようにしてくださいね。

    時間帯を考えずに電話する


    不倫相手からの連絡がなくて不安だからといって、時間帯を考えずに電話をかけるのは避けた方がいいでしょう。

    普段LINEやメールしかしていない場合、「電話なら出てくれるかも」と思う女性もいるでしょう。恋人ならばそれでいいのですが、相手は既婚男性です。電話をかけるタイミングを誤ると、奥さんにバレる危険があるのです。

    不倫相手とのルールで「電話をかけない」と決めていたり、電話をかけてもいい時間帯を決めていた場合は、特に注意してください。あなたからの突然の電話が、思わぬトラブルに発展するかもしれません。

    友人経由で連絡をとろうとする


    不倫相手とあなたの間に共通の友人がいる場合、その友人伝いに連絡を取りたいと思うでしょう。ですが、友人伝いに連絡をとろうとすれば、不倫関係がバレてしまいます。

    また、共通の友人が2人の不倫関係を知っているパターンでも気を付けてください。連絡の中継をしてもらうとなると、その友人をトラブルに巻き込みかねません。

    不倫相手も、友人伝いに連絡を取ろうとするのを嫌がるかもしれませんね。「音信不通になって心配だ」と安否確認をする程度にとどめておいてください。

    連絡せずに不倫相手に会いに行く


    LINEの返事をくれないし、電話にも出てくれないからといって、不倫相手に連絡なしに会いに行くのは危険です。相手の職場に行けば噂になるかもしれませんし、自宅の近くまで会いに行けば奥さんにバレるリスクがあります。

    そして、直接会いに行けば不倫相手の男性はきっと困るはず。隠していた不倫が周りにバレるかもしれないと焦るでしょう。音信不通の理由が別れるためではなかったとしても、このことが原因で愛想をつかされることもあるのです。

    SNSで繋がろうとする


    音信不通になったからといって、SNSで連絡を取ろうとするのはやめておいた方がいいでしょう。コメントを残したり「いいね」をするのは、妻にバレるリスクが高いです。

    また、不倫相手の男性があえて音信不通にしている場合、あなたを「しつこい女」「ストーカー」と思うかもしれません。連絡が取れず不倫相手のことが心配なら、SNSを見るだけにとどめておいてくださいね。