大好きな人と結婚はしないべき?そのワケに迫ってみた!【女性必見】

  • 既婚者に聞いた!大好きな人と結婚した?

    最後に、すでに結婚している女性から話を聞いてみることにしましょう。

    世の女性達は、果たして大好きな人と結婚しているのでしょうか。それとも二番目に好きな人と結婚しているのでしょうか。結婚後の今の思いと共に聞き、参考にしていきましょう。

    昔も今も変わらず大好き


    「私は大好きな人と結婚しました。昔も今も変わらず彼のことが大好き。それだけで幸せな気分ですよ」(29歳/女性/事務職)

    大好きな人と結婚した女性ですね。好きな気持ちが変わらず、彼のことをいつまでも追いかけているような気持ちなのでしょう。恋する思いを忘れずに持つことができて、幸せを感じている様子です。

    大好きな人とは結婚できなかった


    「大好きな人と結婚したい気持ちはあったけど、彼の都合でできなかった。でも、今は今で幸せ。主人は尽くしてくれるので、常に満足だし安心してる」(36歳/女性/専業主婦)

    こちらの女性は、二番目に好きな人と結婚したようですね。そして、尽くしてくれる夫に満足している様子です。

    ただ、大好きな人と結婚したかった思いが少し悔いとして残っている様子も見られます。ふとした時に思い出すことはあるのでしょうね。

    大好きな人と結婚したけど…


    「大好きな人と結婚したけど、私が愛情を伝えすぎたせいか、夫は安心しきって家に帰ってこないことが多くて辛いときもあります」(34歳/女性/添乗員)

    愛情を伝えすぎてしまうのは、大好きだからでしょう。ただ、そうした愛情表現によって相手に安心や余裕を与えすぎてしまったのかもしれませんね。

    大好きな人と結婚できても相手が家に帰ってこないとなれば、不満が溜まってしまうのも仕方ありません。再び振り向かせる策が必要となり、結婚後も努力が求められますね。

    二番目に好きだった人が大好きな人になった


    「私は元々二番目に好きな人と結婚しました。初めのうちは迷いや悔いなどもありましたが、今では大好きな人へと進化。結婚して良かったと思ってます」(28歳/女性/会社員)

    二番目に好きな人と結婚したものの、今では大好きな人になったという女性です。結婚当時はまだ好きな思いがそこまで大きくなかったとしても、次第に大きくなることもあります。

    その時は二番目でも、こちらの女性のように一番になることもあるのですね!一緒に生活をして相手を知ることで、大好きな人へと進化することもあるようです。

    大好きな人と結婚したからこそ頑張れる


    「結婚生活には問題や壁がいっぱい。大好きな人と結婚したから乗り越えられるけど、もし二番目の人と結婚していたら無理だったかもしれない」(35歳/女性/金融業)

    確かに、結婚生活には様々な問題や壁が出てきます。そんな時も、大好きな人とだったから乗り越えることができたと語る女性。好きな気持ちが強いことで、無理したり我慢することもできたのでしょうね。
  • あなた自身が結婚に何を求めるかを考えてみよう!

    あなたが結婚に求めるのは安心や安定ですか?それとも、大好きな人と一緒にいられる喜びや満足感でしょうか。

    結婚にあなた自身が何を求めるかによっても、「大好きな人との結婚」と「二番目に好きな人との結婚」のどちらが幸せになれるかが変わってきます。いつまでも恋愛の時のような刺激を味わいたいと思うなら、大好きな人と結婚するほうが幸せになるでしょう。

    ただし、安定した落ち着く環境と関係を手に入れたいと思うなら、大好きな人と結婚しないほうが幸せな場合もあります。

    一概に「大好きな人とは結婚しない方が良い」とは言えませんが、大好きな人と結婚した場合、デメリットや負担、問題が生じることは確かです。結婚について考える際には、もう一度いろいろな角度から検証して、納得いく答えや解決策を見出してみると良いかもしれませんね。

Photo:All images by iStock