不倫関係にはルールが必須!決めておくべきルールと不倫の潮時とは?

不倫関係は許されないこと。そんなことは誰でもわかっているはずです。しかし、いけないことだからこそ、夢中になってしまうのが不倫です。そんな不倫を楽しむためには、ルールを守ることが大切。今回は、不倫関係を結ぶために必要なルールについてご紹介します。

  • 不倫の恋にはルールが必要!

    「いけない恋」「あぶない恋」「リスクを伴う恋」なんて聞いたらドキドキしますよね。不倫の醍醐味はスリルと通常の恋愛では感じられない、あやうさと刺激なのかもしれません。

    しかし、不倫はとても危険な行為であり、運が悪ければ人生が破綻する可能性すらあります。そのため不倫をする時は細心の注意が必要となってきます。

    少しでもリスクを減らすためにできることは何か?それは互いにルールを設けてしっかりと守ことです。今回はそんなリスクを伴う不倫の恋のルールについて紹介していきましょう。

    お互いの家庭を壊さない為に必要


    「ルールなんて大袈裟な」なんて思うかもしれませんが、不倫がバレたことによりお互いの家庭が崩壊するだけではなく、社会的地位も失い、残りの人生が悲惨なものになる可能性があります。

    特にW不倫の場合、お互いの家庭が壊れることで、不倫相手との関係も壊れてしまい、気がついたら残りの人生を一人で寂しく生きていく羽目になるかもしれませんよ。

    片方がルールを破れば関係は破滅に


    お互いの家庭を壊さないためにも、社会的地位を守るためにも、不倫は絶対にバレてはいけません。そのためにはお互いにルールを決めて、絶対に守るように務めることが大切。もし、片方がルールを破ってしまうと、あとに待っているのは破滅のみです。

    不倫がバレたことによる慰謝料請求、離婚、会社にバレた場合は降格、左遷、最悪の場合は解雇になってしまうかも。そのような破滅をさけるためには、あらかじめルールを決めてきっちりと守るようにしてくださいね。

    不倫は報われない恋になるのがほとんど


    不倫をこれから始めようと思っている方、不倫関係になりそうだけれども、このまま流されていいものなのかと悩んでいる方、不倫は決して華々しいものでも、幸せな恋愛でもありません。会っている時は楽しいかもしれませんが、お互いに家庭があるため堂々と恋愛を楽しむことはできません。

    また、どれだけ愛し合ったとしても本当に結ばれることはほとんどなく、結婚という幸せな未来を期待することもできません。むしろ、いつ不倫がバレるかと怯えて暮らす羽目になるかもしれないのです。悲しいですが不倫は報われない恋であり、ハッピーエンドになることはほとんどありません。そのことを重々理解するようにしてくださいね。