彼氏から別れ話された…男性が別れを決める瞬間と正しい対応を解説!

彼氏から別れ話をされてしまったら、「別れたくないけど、どうしたらいいかわからない…」と悩んでしまうでしょう。そこで今回は、彼氏が別れを決意する瞬間や別れ話の切り出し方、彼氏から別れ話をされたときの正しい対応法とNG行動などを解説していきます。

  • 彼氏から急に別れ話…どう対応すればいい?

    大好きな彼氏から急に別れ話をされてしまったら、どうしたらいいかわからなくなりますよね。彼氏から言われていることを受け入れられず、頭が混乱してしまう女性が多いのではないでしょうか。

    女性と違って、感情を表に出すのが苦手な男性は多いです。そのため、別れ話も女性にとっては「寝耳に水」という感じになることが珍しくありません。

    まさかの別れ話を彼氏から切り出されたら、どう対応するのが正解なのでしょうか。対応の仕方によって、今後の二人の関係が変わってくる可能性があります。彼氏からの別れ話への対応について一緒に考えていきましょう。

    彼氏からの別れ話は「試し行動」ではない


    女性は、彼氏の気持ちを試す意味合いで別れ話を切り出すことがあります。この場合、本気で別れたいと思っているわけではなく、男性の反省を促すのが目的ですね。ただし、この別れ話がきっかけで本当に別れてしまうこともあるため、やはりこのやり方はおすすめできません。

    ところが、男性の場合は女性を試すために別れ話を切り出すということはほとんどありません。彼氏が別れ話を始めた場合、本心で別れたいと思っているのです。

    男性は別れるムードを作ってから別れ話をする


    さらに男性は、本気で別れ話を切り出すからには、女性に受け入れてもらえるようそれなりの配慮をします。というのも、女性にありがちな喧嘩の勢いで「別れる!」というような突発的なものではないため、どう切り出そうか事前に頭であれこれ考えてくるのです。

    そのため、女性にとっては急に感じられますが、彼氏はいざ別れ話を切り出す前に、別れを匂わせるムードを作ることがほとんどです。突然ではあっても、後でよく考えてみると「別れ話されるかも」という予感くらいは持たされていたことに気付くでしょう。