早漏・遅漏彼氏をどう思う?原因&改善方法まで徹底解説【女性必見】

早漏・遅漏彼氏とのセックスに不満を抱えている女性は少なくありません。しかし、具体的にどう改善していけばいいのか、治せるものなのか分からないという人がほとんどでしょう。そこでこの記事では、早漏・遅漏彼氏を持つ女性の本音と、それぞれの症状の原因や改善法をご紹介します。

  • 早漏・遅漏彼氏とのセックスに不満はありますか?

    お互いに愛を感じ合うために、カップルには必要不可欠とまで言われるセックス。そんなセックスにかかる時間や頻度は人それぞれですが、皆さんは彼氏とのセックスに不満はありますか?

    この記事を読んでいただいている女性の多くは、彼氏が早漏または遅漏で悩んだことがある方だと思います。そこで、この記事では早漏・遅漏の原因や改善方法をご紹介!

    まずは、それぞれの意味や定義について知っていきましょう。

    早漏の意味・定義


    早漏とは「射精までの時間が自分の意志に反して極端に短くなること」を指します。具体的な時間で言えば30秒以内、または1分~3分といったところですね。

    早く気持ちよくなってくれる、という意味では嬉しく感じるでしょう。しかし、早漏な彼氏を持つと自分が満足できる前に射精してしまうことが多くなります。「これからだったのに…」と不完全燃焼で終わってしまう女性も多いのではないでしょうか。

    また、射精しそうになった時に我慢ができず、そのまま出してしまうことも早漏と言います。

    遅漏の意味・定義


    遅漏は「射精までの時間が自分の意志に反して極端に遅れること」を指しています。別名、遅発射精とも言われるんですよ。こちらは具体的な時間はないものの、射精したいのにできないような感覚に陥る男性の場合は遅漏です。

    女性でもイクまでに時間がかかる人はいます。興奮もしていて「気持ちいい!」と感じているのに、なかなかイケない。遅漏の男性もそれと同じようなことが言えます。

    早漏も遅漏も、射精を上手にコントロールできないというのが大きな特徴です。彼氏の射精のタイミングが性生活に影響を及ぼす程のものなら、早漏または遅漏と呼べるでしょう。