社会人の遠距離恋愛!ラブラブでいるコツは?遠距離恋愛のメリットも

社会人なら、急に転勤を命じられて恋人と離れ離れになり、遠距離恋愛をする羽目になることもあるでしょう。「果たして遠距離でうまくいくのだろうか…」と不安に思う人もいるはずですよね。そこでこの記事では、社会人の遠距離恋愛のコツをご紹介!乗り越え方を身につければ、遠距離でも幸せは掴めるのです。

  • 社会人同士の遠距離恋愛。続けられるか心配…

    転勤などにより、急に遠距離恋愛になってしまう社会人カップルもいるでしょう。あるいはアプリやオンラインゲーム、SNSなどで出会い、初めから遠距離恋愛を強いられるカップルもいますよね。

    遠距離恋愛が初めてという人は、「耐えられるのか」「続けていけるのか」と心配になるでしょう。社会人同士でお互いに自立しているとはいえ、やはり遠距離恋愛には心配な要素が多いです。

    社会人の遠距離恋愛にはどんな問題があるのでしょうか。そして、今後も関係を続けてラブラブでいるためのコツはあるのでしょうか。社会人同士の遠距離恋愛の悩みを解消しながら、うまくいくコツやメリットを一挙にご紹介していきます!
  • 社会人カップルの遠距離恋愛の悩み

    まず、社会人カップルが遠距離恋愛となった場合に抱える「悩み」を見ていくことから始めていきましょう。

    実際に、社会人で遠距離恋愛中というカップルに話を聞いてみれば、問題が具体的に見えてくるはずです。今後、降りかかるおそれのある問題を聞いていきましょう。

    浮気を心配してしまう


    「遠距離恋愛だから、相手が何をしていても実際には見えません。つい浮気を心配して、モヤモヤしてしまうことが多いです」(27歳/男性/運転手)

    頻繁に連絡を取っているとしても、実際に確かめることができないため、つい浮気を心配してしまうようですね。何をしているか分からない、嘘をついているかもしれない、という疑いすら持ってしまうこともあるでしょう。

    交通費がかかる


    「会いに行く頻度は少ないものの、1回会いに行くだけでかなりの交通費がかかる。お互いに社会人でそれなりに収入はあるものの、金銭的に厳しいときがある」(31歳/男性/建築業)

    遠距離恋愛だと交通費がかかってしまいます。距離があればあるほど、会いに行くだけでかなりの出費になることも。元々会える頻度が少ない社会人カップルであれば仕方ないと思えるかもしれませんが、交通費がかさむためになかなか会えないというカップルもいます。

    日々コツコツと貯めたり、他の出費を減らしたりといった工夫が必要になるでしょう。

    会いたい時に会えない辛さ


    「辛い時、悩んでいる時は特に、彼氏に会いたいって思ってしまう。でも遠距離恋愛は会いたい時に会えない。だから余計に落ち込んだり辛くなることがある」(25歳/女性/保育士)

    遠距離恋愛で一番の大きな悩みと言えるかもしれませんね。会いたいと思った時にすぐに会えないというのは辛い悩みでしょう。

    恋人がそばにいてくれるだけで、気持ちが晴れたり悩みが軽くなったりするものですよね。しかし遠距離恋愛はそれが叶いません。会えない辛さを強く感じる時もあるでしょう。

    時差で連絡のタイミングすらも合わない


    「彼が海外へ転勤となって遠距離恋愛に。時差があるため、なかなか連絡のタイミングも合いません。会えない上に連絡もままならないとなると、気持ちをキープすることが難しく感じます」(30歳/女性/IT業)

    社会人での転勤はよくある話ですが、場所が海外となると時差も生じてしまいますね。電話をしたいと思っても、相手の国では寝ている時刻…となれば、気を遣って連絡することもできないでしょう。

    会えないだけでなく連絡も取れないとなれば、気持ちをキープすることは難しいですよね。

    気持ちがだんだん薄れてしまう…


    「彼女のことは好き。だけど、遠距離恋愛だからしばらく会えないなんてこともある。会えない期間が長いと、気持ちが薄れているように感じてくる」(23歳/男性/会社員)

    会えるチャンスが少ない遠距離恋愛。会った時に「やっぱり好きだ」と思っても、会えない期間が長くなれば、その気持ちが薄れていっているような感覚になるでしょう。

    好きなのか、それとも冷めたのかが気付きにくいのも、遠距離恋愛の悩みかもしれませんね。「会って確かめる」ということがすぐにできないため、このように感じてしまうのでしょう。

    お互いに休日を合わせないといけない


    「お互いに社会人だから、休日を合わせて会ってます。移動の時間もあるから数日間まとまって休みを取ることになるため、頻繁に取るのは難しいです」(27歳/女性/CA)

    社会人で数日まとめて休日を取るというのは、なかなか難しいですよね。人手が足りなかったり大事な仕事が立て込んでいるとなれば、尚更休みは取りにくいでしょう。

    会いに行く費用があったとしても、社会人ならではの問題もあるようですね。お互いに休日を合わせる必要も出てくるため、思ったように予定が組めないという悩みもあるでしょう。