付き合って3ヶ月で別れるカップルは多い?長く関係を続けるコツとは

  • 付き合って3ヶ月のカップルにおすすめなデート

    付き合って3ヶ月で別れるカップルの特徴にもあったように、デートもワンパターンになってきがち。マンネリ化を防ぐためにも、付き合って3ヶ月になったらデートの内容を変えてみることも良い対策法です。

    最後に、付き合って3ヶ月のカップルにおすすめなデートをご紹介していきます。

    サプライズを演出する


    デートの中で、サプライズを演出してみるというのは良い刺激になります。恋人を驚かせるような内容を考えてみると良いでしょう。

    いつも通りのデートだと思わせておいてあるお店に入り、そこでサプライズを実行するというのも良い方法です。そこで付き合って3ヶ月記念をお祝いしたり、気持ちを伝えてみるというのもアリでしょう。

    他にも、帰り際に手紙を渡す、何も言わずに急に会いに行ってみるといった小さなサプライズでも良いですね!いつもにはない、相手が予想していなかったことをデートに盛り込むと、刺激となり落ち着き始めている気持ちを高めてくれます。

    家デートでさらにお互いを深く知る


    彼氏彼女の家でデートをしたことがありますか?付き合って3ヶ月くらいだと、外で食事デートなどを楽しむというカップルも多いため、まだ相手の素を見ていない可能性も考えられます。家デートをしたことがなければ、ぜひ家デートをしてみてください。

    家デートでは、相手のありのままの姿が見られます。普段どのように過ごしているか、家庭的なのか、どんなセンスをしているのかといったことも知れるかもしれません。

    相手のテリトリーとなる空間で、リラックスした相手をさらに深く知ることも良い方法。付き合って3ヶ月でも、まだ知らない何かがあるはずです。

    付き合って3ヶ月記念でプチ旅行に出掛ける


    新たな刺激を取り入れるために、プチ旅行に出掛けてみるのもアリ。少し遠出をして、行ったことのない場所で旅行してみると良いです。

    同じ人といるとしても、見る景色が違えば気分も変わります。また、知らない土地だからこそ見える相手の性格・性質があるもの。頼りになるタイプだったり、物応じしないタイプということが分かるかもしれません。

    今後長く付き合っていくことを考えて、付き合って3ヶ月はプチ程度でOK。気分も景色も変えて、恋人の新たな長所を見つけ出してみましょう。

    大勢でのデートも取り入れてみる


    友人や家族などを含めたデートも良いでしょう。二人きりでのデートに飽きてきた…と感じたら、大勢でのデートを楽しんでみると気分も変わります。

    友人を呼んでバーベキューをしてみたり、恋人の兄弟姉妹と一緒にショッピングでも良いですね。すると、自分以外に見せる相手の表情も見ることができ、新たな発見に繋がることもあります。

    そして、大勢でのデートの後に二人きりになると、ちょっとしたギャップが生まれることも。甘え足りなかったり話し足りなかった恋人が、いつもに増してベタベタしてくる、といった様子が見られることもあるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)