インスタ女子がうざい!嫌われるインスタ女子の特徴&理由をご紹介!

  • 嫌う方にも問題あり?インスタ女子をうざがる心理

    インスタ女子が嫌われる原因はたくさんありますが、実は嫌う側にも問題があると考えられます。インスタ女子を嫌い、うざがる心理とはいったい何なのでしょうか。ここでは視点を変えて、インスタ女子を嫌う方の問題点にも注目しました。

    妬ましい…実はただの嫉妬


    うざいと言われるインスタ女子の写真には、さまざまな場所で撮った写真がたくさんアップされています。それだけの写真をアップするには、当然のことながらあちこち出掛けなくてはなりませんよね。

    また、友人たちと一緒のところをアップしている写真を見れば、友達が多いこともわかります。インスタ女子を嫌う人は、自分にない物を持っているインスタ女子を妬ましく思っていることがしばしば。実はただの嫉妬から、インスタ女子が嫌いという心理につながっていることがよくあります。

    自分もこうなりたい…本当は羨ましい


    高級料理店での食事や、高価なブランドバッグを購入したなど、リッチな写真を多く投稿するインスタ女子もいます。そんなインスタ女子をうざいと感じて嫌いになる理由は、本当は自分もこうなりたいという思いがあるから。

    食事をするなら高級料理店に行きたいし、ブランドバッグも欲しいという人が大半でしょう。けれど、そんなわけにもいかない場合、それを実現している人に対する羨ましい気持ちがわいてきます。そんな羨ましいという気持ちが嫌いという感情に結び付くのは、よくあることですね。

    嫌いだからこそ…つい見てしまう


    インスタ女子をうざがる心理には、嫌いだからこそつい見てしまうというのがあります。リッチな生活をしていることがわかる写真や、珍しい食べ物など、とにかく何もかも気に入らないのについ見てしまうのは、おかしなところがないかを探すため。

    「どこか変なところがあったら、それを見つけてコメントしてやる」という心理から、うざいインスタなのに見てしまいます。その心理には、うざいインスタ女子が嫌いで、攻撃したいという気持ちが隠れているのは明らかです。

    自分にはできない僻み


    羨ましい、妬ましいという気持ちと似ているのが、僻みという心理。インスタ映えする写真をアップし、キラキラしたインスタにするにはお金も時間も、そして努力も必要でしょう。

    自分もインスタをしてみたものの、キラキラしたインスタを作ることができなかった場合、僻みという心理が顔を覗かせます。自分が「こんなインスタにしたかった」と感じるインスタをしている人を嫌い、うざいと思うのは、自分ができなかったことを実現しているからなのは間違いないでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)