結婚願望のある男性・ない男性の特徴|結婚願望を感じた瞬間はいつ?

  • 男性が結婚したくなる女性の特徴

    「この人しかいない」と男性に思ってもらえるような女性になりたいものですが、簡単なことではありませんよね。相性の問題もありますし、誰かの真似をしてそうなれるものでもありません。

    ですが、少しでも男性の結婚願望をくすぐるような女性になることは可能です。多くの男性が結婚したいと思うような女性には、次のような特徴があります。意中の彼から結婚相手に選んでもらえるよう、ぜひ参考にして下さい。

    家事ができる


    結婚生活で欠かせないのが、家事ですよね。共働きの場合は分担するのが当然ですし、専業主婦になる場合は家事を一手に引き受けることになるので、いずれにしても家事ができないと生活が回らなくなってしまいます。

    中でも、男性からは「料理ができる女性」が求められがちです。実家暮らしで自炊をする機会に乏しい女性は、自分で料理ができるようにしておきましょう。

    自分が稼いで夫に専業主夫をしてもらう場合でも、一通りの家事ができれば安心ですので、独身のうちにマスターしておくことをおすすめします。

    子ども好き


    結婚するなら家庭的な女性がいい、と考える男性が多いです。この「家庭的」には、先ほどの「家事ができる」とともに「子ども好きである」ということが含まれています。

    とはいえ、結婚は育児がすべてではなく、夫婦二人だけの生活ももちろんあります。ただし子どもに関しては、パートナーと意見が合わないと結婚生活自体がうまくいかなくなってしまいます。彼が子どもを望むなら、やはり子ども好きであることは絶対条件となるでしょう。

    自分の両親を大切にしてくれる


    結婚すると、自分たち夫婦だけでなく、お互いの家族とも関わるようになります。その際、男性にとって自分の親を大切にしてくれるかということも、重要になってくるでしょう。

    彼の親を気遣ったり、実際に会ったときに丁寧に接したりする姿を見れば、安心して結婚相手として考えてくれるのではないでしょうか。

    思いやりがあって支えてくれる


    家事や育児のテクニックは、あとからいくらでも身に付けることができます。それよりも多くの男性が重視するのが、結婚相手の人柄です。

    結婚生活は、楽しいことばかりではありません。乗り越えなければならない壁が出てくることもあるでしょう。大変な時や辛い時でも、夫婦で助け合い支え合いながら乗り越えていけると思えることが大切です。

    そのためには、思いやりがあり支えてくれる広い心の女性でいることが望ましいでしょう。
  • 結婚を前提としたお付き合いをするときのコツ

    最後に、男性とお付き合いするにあたり、結婚を前提に付き合うという認識がずれないために、押さえておきたいポイントをお伝えします。

    結婚はゴールではなくスタートではありますが、そのスタート地点に立つために無駄な時間を消費しないよう、しっかり相手を見極めながらお付き合いを進めていきましょう。

    あらかじめ自分に結婚願望があることを伝えておく


    女性の中にある結婚願望を最初に伝えてしまうのは、案外賢明なやり方です。まだお互い情が湧いていないうちは、将来への考えが違うとわかれば早いうちにやり直しがきくからです。

    付き合いが長くなると、結婚に対して重みが出てきて切り出しにくくなりますし、こんなはずじゃなかった…と後悔するには時間が経ちすぎてしまいます。

    「付き合うなら結婚をちゃんと考えてくれる人がいい」と最初に伝えてしまいましょう。

    男性に一人暮らしの経験があるかどうか確認する


    結婚したら共働きで家事も分担したいと考えている場合は特に、相手に家事経験があることが重要になります。長年一人暮らしをしているか、以前一人暮らししていた男性なら、一通りのことはできるでしょう。

    気を付けたいのが、専業主婦の母親のいる家で暮らしている男性です。この場合、家事は女性のすることという固定観念がある可能性が高いため、早いうちに考えを聞いておくことをおすすめします。

    結婚願望や将来についての考えを男性に聞いてみる


    できれば付き合う前のデートか、あるいは付き合いたてのうちに、漠然と将来のことを考えているか聞いてみましょう。若いうちならまだしも、20代後半や30代になってから女性と付き合うのに、先のことを考えていないというのは危険です。

    「何歳くらいに結婚したいと思ってる?」「将来どんな生活をしたい?」などと普段の会話の中で聞いてみて、男性が結婚について少しでも考えているか探ってみるといいでしょう。

    男性の部屋や生活習慣をさりげなくチェックする


    結婚は共同生活です。外でデートしているだけの関係では、お互いの生活感がまったく感じられませんよね。彼が一人暮らししているなら、部屋に遊びに行きましょう。

    あまりにも雑然として不潔な部屋では、結婚してからの生活が思いやられます。逆にきちんとしすぎている潔癖症な彼氏も、息が詰まってしまいそうですよね。

    その他、生活リズムや食の好み、クセなど、受け入れられない部分がないか、さりげなくチェックしておきましょう。