彼氏にセフレ扱いされてる?関係の見極め方&本命になる方法を解説!

デートのたびにセックスする状況が続くと、自分は「セフレ」なのではないか…と不安になりますよね。この記事では、自分達の関係がセフレなのか本命なのかを見極める方法や、セフレ扱いされがちな女性の特徴、セフレから本命の彼女になる方法などを解説します。これを読めば、セフレを卒業して本命になれること間違いなしです!

  • セフレ?恋人?私たちの関係って一体なに?

    大好きな彼氏と付き合い始めたはいいものの、デートをすればセックスばかり…。こういうとき、自分は本当に恋人なのか、それともセフレなのか、悩んでしまいますよね。そこで今回は、本命かセフレかの見極め方を徹底解説します。

    また、併せてセフレから本命になる方法もご紹介します。たとえセフレだと発覚しても、本命になれるチャンスはあるのです。この記事をしっかり読んで、大好きな彼氏の本命になりましょう!

    そもそも「セフレ」とは


    そもそも「セフレ」とはどのような関係を指すのでしょうか?セフレとは「セックスフレンド」の略語で、簡単に言えばセックスをお互いに提供し合う関係のことです。基本的には、会ってセックスをするだけで、それ以上のことはしません。そこに恋愛感情や社会的責任は伴わないのです。

    性に対する考え方が昔より自由になった現在、本命の恋人の他にセフレがいる人も珍しくはありません。「浮気とは違うの?」と考える人もいるでしょう。浮気とセフレの違いは、恋愛感情があるかないかという点。セフレは恋愛感情がないからこそ成立する関係であり、デートや甘いセリフも、セックスの演出以外の場面では必要ないのです。

    曖昧な関係に悩む女性も多い


    実はセフレがいるという男性は意外とたくさんいます。その一方で、彼氏からセフレ扱いされているのではないかと悩む女性も多いのです。せっかく大好きな男性と付き合えても、セフレだと思われていたらショックですよね。

    また、セフレとして関係を始めても、いつの間にか恋愛感情が生まれてしまうパターンもあります。この場合、セフレという割り切った関係は続けられません。相手の男性に恋人になる気がなければ、そこで関係が終了してしまうのです。

    彼氏が自分のことをどのように考えているのかを知るためには、観察が重要。じっくりと彼氏の言動に注目して、セフレか本命かを見極めていきましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)