彼女とのセックスでたたないのは何故!?たたない原因と改善法とは

  • 彼氏がたたない時にやってはいけないNG行動

    いい雰囲気になったのに、彼氏がたたないことでセックスが出来なかった。そんな時、してはいけないNG行動を、この項目ではご説明していきましょう。

    彼氏自身もたたないことは気にしているはず。なので気にしてしまう事や、深く傷つくことは言ってもやってもいけないと心得ておきましょう。

    怒ったり責める発言をする


    「どうしてたたないの?」とか「もしかして浮気してる?」などと発言して、怒ったり責めたりすることはNG行動になります。彼女から怒ったり責めたりする言葉を浴びせられると、売り言葉に買い言葉で、彼氏からも聞きたくない言葉が返ってくる可能性も。

    何より、たたないことは彼氏が十分気にしているはずなので、怒ったり責めたりすることで、もっと悪い方向へ向かってしまいます。「なんでたたないんだ!」と焦れば焦るほど、さらに状況は悪化し、改善の道は閉ざされてしまうことになるでしょう。

    たたない彼氏を励ます


    「大丈夫だよ。たたない時もあるじゃん。気にしないで!」など、たたない彼氏を励ましたりすることは、かえって逆効果になることも。彼氏として「情けない」という気持ちを膨らませてしまう可能性があります。

    彼女としては良かれと思っていった言葉でも、それが彼氏を深く傷つけてしまうこともあるのです。ただでさえ、たたない状況が目の前にあるので、それ以上男としてのプライドを失いたくないと思っているはずです。

    ですから「大丈夫」と言葉にして励まさず、何事もなかったように静かに服を着るなど、違うことをしてその場をやり過ごすのが得策でしょう。

    たたない問題を追及する


    彼氏がたたなかったことを、その場で深く追求するのは止めましょう。「あなた運動不足だからたたないんじゃない?」とか「タバコが原因でたたないのかな?」など、たたない彼氏に問題を追求しても、どうなることでもありませんよね。

    彼女にこのようなことを聞かれても「ごめん」としか返すことができないので、彼氏としての立場がなくなってしまいます。本人も分からないことを問い詰めても、彼氏を苦しめるだけ。さらに、たたないことにも拍車をかけることになってしまうでしょう。

    たつまで長時間待つ


    色んなことを試みるのは悪いことではありませんが、たたないからといって長時間待つというのもNGな行動になってしまうでしょう。彼女からアクションをしてみても、まったく勃起しないと分かったら、その時間をなるべく引き延ばさないことがベスト。

    「なんで?なんで?」という彼氏の気持ちが長く続くほど、次のセックスにも悪影響になることが予想できます。また、たたないことを深く自覚してしまい「自分はたたなくなってしまったんだ」と、解釈するようになってしまう場合も。その気持ちこそが、さらにたたないことを引き起こす危険性もあるのです。

    彼女でたたないと思い込まないことが大事


    ここまで色んな角度から彼氏がたたないことを考察してきました。ですが彼女とのセックスなのに、たたないと思い込まないことが大事です。「彼女だから気になる」という気持ちもお察ししますが、その部分にこだわり過ぎると今の状況を増々悪化させることに繋がってしまいます。

    男性ホルモンの影響もあるということはご説明しましたが、ある程度の年齢になれば、男性は必ず通る道でもあるのです。まずは彼女としてあまり気にし過ぎないこと。そしてあまりそのことに触れないことが大事なのです。

    男性機能というのは、とてもデリケートです。たたないことは彼氏自身、気にしているはずなので、解決を急がず優しく見守ってあげましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)