ディズニーデートで別れるのはなぜ?原因と別れないための楽しみ方!

  • ディズニーシーはランドより別れやすい?その理由

    ディズニーデートと言っても、ディズニーランドでデートをするか、それともディズニーシーでデートをするかによって、楽しみ方は変わってきますよね。どちらも魅力的なパークであり、楽しみ方さえわかっていればカップルで盛り上がること間違いないでしょう。

    ただし、楽しみ方がわかっていない場合、特にディズニーシーでのデートは要注意。実はディズニーラーンドでデートをするよりも、ディズニーシーでデートをしたほうが別れやすいと言われているようです。

    なぜディズニーシーのほうがハードルが高いのか…その理由をまとめてみたのでご覧ください。

    歩く距離が長い


    実はディズニーシーはディズニーランドと比べると、歩く距離が長いと言われています。実際ディズニーランドのほうはアトラクションやお店が密集しているのに対し、ディズニーシーはアトラクションやお店までの距離が長いという特徴がありますよね。

    そのため、歩き疲れや移動中の会話の有無によって、気まずい思いをする可能性が高いのです。適度な休憩やアトラクションだけに頼らない楽しみ方や話題作りをしていかないと、お互い不機嫌な状態のままデートを楽しむことになります。

    ディズニーランド以上に待ち時間が長い


    ディズニーラーンド以上に待ち時間が長いというのも、ディズニーシーの特徴です。基本的にディズニーシーは少数のアトラクションに大勢が殺到するため、まんべんなく人気があるアトラクションが多いディズニーランドと比べると待ち時間は長くなりがちに。

    そのため、待ち時間の過ごし方をある程度考えておかないと、会話が続かなかったり、待ち時間で疲れてしまったりして、お互い気まずい雰囲気になりやすいと言えるのです。

    特にディズニーデートでの別れる原因は、待ち時間の過ごし方がつまらなかったからというものがダントツで多いのが事実。なんらかの対処法を考えておかないと、別れるリスクを高めるだけになると言えます。

    絶叫がNGな人はデートを楽しめないことも


    ゆるやかなアトラクションなども多いディズニーランドと比べると、ディズニーシーは絶叫系アトラクションが多めに用意されています。ディズニーシーの雰囲気はベネツィアのような雰囲気で大人っぽくロマンチックな感じがしますが、中身を見てみれば意外と刺激的だと言えるでしょう。

    そのため、絶叫系がNGならばディズニーシーでのデート自体なかなか楽しめなくなる可能性があります。特に片方が絶叫系大好きの場合、絶叫系に付き合わなくてはならないことを考えると、よりデートを楽しいとは思えなくなってしまうもの。かといって絶叫系が多いディズニーシーでの楽しみ方は限られているため、乗らないとなると退屈してしまう可能性もあります。

    予め絶叫系がOKなのか、それとも絶叫系意外でも楽しめる方法を考えておくかしないと、あまりの退屈なデートが別れる原因に繋がってしまうでしょう。

    別れる原因には寒暖差が激しくイライラしやすいのも


    別れる原因のひとつには、意外と盲点でもある寒暖差の激しさというものもあります。ディズニーシーは水辺が多いという特徴がありますよね。季節的に暖かい気候ならば問題はありませんが、肌寒い季節などの場合、ディズニーシーは寒いところが増えるのが事実。

    アトラクション内やお店の中では暖かい状態でも、外に出れば寒さにさらされてしまうため、そんな寒暖差の激しさに調子が狂ってイライラしてしまう人は多いのです。ただ、意外とこの問題点に気づかない人は多いため、知らないと「なんか急に恋人がイライラしてきた」「よくわからないけどイライラして恋人に八つ当たりする」などの状態になりやすいと言えます。
  • 失敗しない!ディズニーデートの楽しみ方

    次に解説をしていくのが、失敗しないディズニーデートの楽しみ方です。

    別れる都市伝説があるというのも、別れる原因や理由などを見てみると納得できるものも多かったでしょう。たしかに、別れる原因に気を付けなければデートは楽しめませんし、恋人との相性や人間性を疑い、冷めてしまうのも当たり前だと言えます。

    そうならないためにも、別れる原因を作らないディズニーデートの楽しみ方を知っておいて損はありません。別れる原因に気を付けつつ、さらに工夫を取り入れてディズニーデートを成功させていきましょう!

    ファストパスを利用する


    ファストパスを利用すると、スムーズにアトラクションが乗れるようになるためおすすめです。効率よく取得していけば、ディズニーデートのプランも考えやすくなりますし、人気アトラクションも複数乗れることもあるため、絶対に利用したほうが良いでしょう。

    注意点としては、人気アトラクションのファストパスは早めに配布終了してしまう可能性もあるため、優先的に取っておきたいということ。どのアトラクションに乗りたいかを予め考えておきつつ、待ち時間が長そうなアトラクションを中心にファストパスを取っておけば、効率よくアトラクションを楽しむことができるでしょう。

    歩きながら隠れミッキーを探してみる


    歩き時間が長いディズニーデートですが、その中でぜひ隠れミッキーを探してみてください!ディズニーランド・シーの中には、ところどころに隠れミッキーと呼ばれるものが散りばめられています。建物や道端の模様など、よくチェックしてみると隠れミッキーに出会えるはずですよ。

    別れる原因もある歩き疲れや話が続かなくて気まずい思いをするというのも、隠れミッキーを探すということを意識していけば、ある程度回避することができます。楽しい時間というものは疲れを感じにくいものですし、話題がなくても隠れミッキーを探すことに集中すれば少しの沈黙も恐くはありません。

    苦手なアトラクションを無理強いしない


    重要なのが苦手なアトラクションを無理強いしないということです。無理強いをすれば別れる原因や決意に繋がるため、相手が嫌がっているならばどんなに自分が乗りたくても控えるようにしましょう。

    特に絶叫系アトラクションに関して言えば、人によって本気で体調が悪くなり、その後のデートができなくなってしまうという人もいます。「これくらい大丈夫だろう」「大袈裟だろう」と思い込み、強引に苦手なアトラクションに連れ出せば、確実にその後のデートは気まずいものとなるでしょう。

    たとえ相手が折れてアトラクションに付き合ってくれたとしても、内心では「自分の気持ちを尊重してくれない恋人」という印象がついてしまいます。別れる原因に非常に繋がりやすいため、無理強いは決してしないようにしましょう。

    一緒に楽しめるスマホゲームを用意しておく


    待ち時間の間、正直会話だけするのは疲れてしまいますし、話題も尽きてしまいますよね。かといってスマホゲームをすれば別れる原因になる…そう思うと八方塞がりな感じがするでしょう。

    しかし、待ち時間のスマホゲームに熱中がいけない理由というのは「恋人を放置しているから」なので、放置しなければスマホゲームをしてもいいと言えます。特に同じゲームで遊ぶことができれば、より2人の仲は深まり、その後のデートも楽しめること間違いなし。

    別れる理由にもなっているスマホゲームですが、そもそもの別れる理由を紐解いて工夫をしていけば、かえっていい方向に転がることもあるのです。