フェラテクニックを磨きたい女子必見!コツやNGフェラを徹底解説!

フェラが下手で苦手だと思っている女性のために、テクニックを磨くコツを紹介します。初心者がやってしまいがちなNGフェラや、男性がより興奮するテクニックまで徹底網羅!彼をフェラで魅了したいなら、今すぐにでもテクニックを磨いていきましょう。

  • フェラテクニックを磨いてオトコを虜に

    男性にとってフェラチオは女性に施してもらう淫技の一つです。そんなフェラチオは女性のテクニックによってイケるかイケないかが決まります。フェラテクニックを磨くことでオトコを虜にすることもできるので、フェラテクニックを磨くべくやるべきことを知りましょう!

    フェラをされるのが好きな男性は多い


    女性の中には、男性は本当にフェラをしてもらいたいのか悩む人もいるでしょう。しかし多くの男性はフェラチオをされるのが好きです。女性が自分に奉仕しているような感覚を覚えるので、女性自らやってもらいたいと思っていますよ。

    またフェラチオは単に口で咥えるだけの淫技ではありません。フェラといっても舌だけを使うものや息を吹きかけるものなど、その内容はさまざまです。テクニック次第で男性を思うように快感へと導けるので、セックス前のムードを高める前戯としても利用されます。

    しかしフェラテクニックは1日で上達するものではありません。だからこそ彼を思うがままに快楽へと導けるフェラテクニックを磨くことで、誰だってオトコを虜にできるでしょう。

    フェラは女性が主導権を握れる!


    男性にとってフェラチオは、自分への奉仕のような感覚を得られる淫技です。これに対し女性は、自分が主導権を握ったような感覚が得られます。フェラの仕方によって男性の感じ方が変わるので、まるで自分がコントロールしているかのように感じられるのです。

    そのため男性を自分の思う通りに感じさせたい女性に向いている淫技といえるでしょう。またプレイの内容によっては、男性に奉仕することも可能です。SにもMにも人気の淫技なので、テクニックを磨いてさえおけば男性を満足させることは簡単でしょう。

    フェラは単に咥えるだけでは男性を満足させることはできません。だからこそテクニックを磨き、男性が感じるポイントを熟知すべきなのです。
  • フェラテクニックの前に!男性の性感帯を解説

    フェラを上達させるにはテクニックを磨くことが大切ですが、その前に男性が「どの部分で感じるか」を熟知しておく必要があります。男性器を単に舐めたり咥えたりするだけでは、男性を満足させることはできませんよ。

    亀頭


    亀頭(きとう)とは、男性器の頭に当たる部分です。皮からひょっこりと顔を出している部分のことで、亀の頭のような形をしていることから名づけられています。ここはとても敏感な部分なので、舐めたり吸ったりすると男性は喜ぶでしょう。

    亀頭責めというテクニックがあるくらい、男性にとって敏感なポイントです。そのためここを責めるテクニックは多く、唇だけでなく手などを駆使することでより強い快感を与えることができますよ。また女性の中には亀頭の見た目が苦手という人も。しかし見た目に戸惑っているとなかなか積極的にフェラできないので、テクニックだけでなく見た目への克服も大切です。

    カリ


    カリとは竿と亀頭の間にある部分のことです。男性器を亀頭から順に下へと見ていくと、くびれている部分があるので気づくことができるでしょう。ここは「雁首(がんくび)」とも呼ばれる部分で、最も感度が高い部分ともいわれています。

    男性によってエラの張り方やくびれ方に違いがありますが、多くの男性はカリが最も弱点です。ここを刺激するようにフェラすることで、強い快感を与えることができますよ。吸ったり甘噛みしたりと、さまざまなテクニックでを駆使すると男性は喜ぶでしょう。

    またカリは亀頭が大きくなるほどくびれができます。勃起させることで通常時よりもくびれた見た目になるので、カリが分からない人はまずは男性器を勃起させてみましょう。

    竿


    竿(さお)とは男性器の胴体に当たる部分です。陰茎(いんけい)とも呼ばれており、手コキでは主にここを刺激していますね。また男性の多くは竿の根本である睾丸付近と、カリ付近の先端部にある裏筋が最も敏感スポットだといわれています。

    根本と先端を丹念にフェラすることで、男性は強い快感を得ることができるでしょう。特にカリ付近にある裏筋は、多くの男性が悶絶するほどの強い快感を得られるポイントです。竿を刺激するなら、裏筋を重点的に責めてあげると良いでしょう。

    他にも竿はしごく(上下にさする)ことで快感を得られる部分です。そのため裏筋をフェラしながら竿部分をしごいてあげると、より快感へと男性を導けますよ。

    睾丸(金玉)


    睾丸(こうがん)とは金玉のことで、女性にとってここをフェラするのは抵抗がある人も多いでしょう。しかし睾丸も男性にとって敏感な部分なので、舐めたり吸ったりしてあげると喜んでくれますよ。

    ただし睾丸はとてもデリケートな部分です。男性がここを物理的な弱点とするように、蹴られたり強い衝撃を与えると快感よりも痛みが勝ります。フェラの仕方によっては刺激されるのを嫌がるので、睾丸を刺激するなら優しくフェラがポイントです。アナルに近い場所になるので抵抗を感じやすい部分ですが、それを乗り越えることでより高度なフェラテクニックが磨けますよ。