男の理性が飛ぶ瞬間とは?男の本音&女のための必勝テクを大公開

  • 男の理性が飛ぶのは身体目立て?それとも…

    男の理性が飛ぶのは、何を目的にしてのことなのでしょうか?身体目当て?それとも他の目的があるというのでしょうか。

    女性は、身体目的な男性には注意が必要です。安易に身体を許してしまわぬよう、男性の本心を見ておきましょう。

    身体目立ての可能性はある


    男性の理性が飛ぶのは、もちろん身体目当ても考えられます。単に女性とエッチがしたい、一夜だけの関係になりたいといった下心が強くなって理性が飛ぶこともあるでしょう。

    しかし、もしあなたが相手の男性のことを本気で好きだとしたら、簡単に身体を許してはいけません。付き合う前に身体の関係を持ってしまうと、交際に発展しない可能性もあるためです。

    相手の男性との関係、親密度、信頼関係から「信用できる」という確信がない状態での身体の関係は避けるべきでしょう。

    好きな相手だからこそ理性が効きにくい場合も


    好きな相手だからこそ、理性が効かないという場合もあります。好きな人を目の前にして、気持ちが抑えられなくなったり良い雰囲気になってしまえば、「チャンス」と感じてしまうのは当然でしょう。この場合は、単純に女性に対する好きな気持ちが大きく、理性を超えてしまった状態です。

    気持ちが大きくなり理性を失った男性であれば、その流れで告白をしてくる可能性もあります。気持ちに応えられる場合は、その欲望・感情を受け入れてあげましょう。

    女性を大切にしてくれるのは理性が働く男?


    理性を簡単に失ってしまう男性より、理性が働く男性の方が意志が強く、女性に対する思いも一途です。「大切にしてくれる」という観点から見ると、理性が働く男性の方が幸せを感じられることでしょう。

    理性のきかない男性と付き合えば、いつどこで理性を失い浮気をするか分かりません。その点、理性が働く男性は彼女を傷つけるようなことはしないでしょう。

    ただ、「男の理性を飛ばす」ことは好きな男性を落とすために使える恋愛テクニックでもあります。あなたが意中の男性を落としたあとは、相手がしっかりと理性を保てるように工夫をし、対策することが必要になってくるでしょう。

    身体目当てになる前に関係を深めておくべき


    男性の理性が飛ぶのは、身体目的な場合もあります。ただその場合は、相手に対して「大切にしたい」「関係を壊したくない」という思いがないくらい、男性にとってそれほど大切な関係性ではない場合です。そこに信頼関係や絆がある場合は、その女性を傷つけたり失う可能性も出てくるため、理性を強く保とうとするでしょう。

    このことから、意中の男性が相手の場合はしっかりと関係を深めておくことが大切だと言えますね。男性に「悲しませたくない」「傷つけたくない」と思わせるほどの関係性を作っておくことが大前提として必要になります。
  • 男性の理性が飛ぶ骨抜きテクニック【初級編】

    では最後に、男性の理性が飛ぶ骨抜きテクニックをご紹介していきます。男性の理性を飛ばすためには、時に大胆な行動が必要なことも?!

    まずは初級編。簡単にできる理性が飛ぶ骨抜きテクニックからご紹介していきましょう。

    目を見つめ微笑む


    男性の理性が飛ぶように、しっかりと目を見つめましょう。そして軽く微笑みます。

    目を見つめ微笑むという行動によって、男性は良い印象を受けるでしょう。それが5秒10秒と続けば、「え…、何かあるのかな?」と不思議に感じ始めますよね。言いたいことがありそうな雰囲気、誘っている雰囲気、ミステリアスな雰囲気から徐々に女性に対する意識が強くなるはず。そこから2人だけの空間を作ったり、良い雰囲気を作っていきましょう。

    目を見つめ微笑むという行動は、理性が飛ぶシチュエーションを作るきっかけになります。

    良い香りのするアイテムを身につける


    女性らしさにも理性が飛ぶという男性がいることから、良い香りのするアイテムを身につけると良いでしょう。

    あまりきつすぎる香りだと、逆に引かれてしまう可能性もあります。すれ違ったとき、近くにいるときにほど良く香る程度の香りが好ましいです。男性の嗅覚を刺激しつつ、理性も刺激しましょう。

    仲を深める


    理性が飛んだ先の目的が身体、とならないためにも仲を深めることが大切。男性との仲を深めるために、会話したり連絡を取り合ったりと接点を多く持つようにしていきましょう。

    仲を深めていくと、男性もあなたがどんな人か把握するようになります。それにより、「ちょっと強がりだな」「頑張り屋さんだな」といった、なにかしらのイメージを持つでしょう。イメージがついたら、それと異なるギャップを見せる。これだけでも理性が飛ぶきっかけを作れます。

    デートするときは雰囲気の良い場所で


    デートをするときの雰囲気も味方につけたいところ。デートをするときには場所の選択も大事です。

    夜景の綺麗なところ、2人きりになれるところ、またお酒が飲めるところだとより良い雰囲気を作り出せるでしょう。いいムードを作るのに自分の話術や仕草だけでは難しい…と感じる人は、雰囲気の良い場所で彼と会うようにしてみると良いです。