男の理性が飛ぶ瞬間とは?男の本音&女のための必勝テクを大公開

「あと一歩で落とせそうなのに」と、もどかしさを感じたことはないですか?その男性は、もしかすると理性が働いているのかもしれません。男性の理性が飛んでしまう瞬間を、男の本音を交えながら見ていきます。「男の理性を飛ばす」ことで恋愛がスムーズに進むようになります!

  • そもそも「理性が飛ぶ」とは?

    よく「理性が飛ぶ」という言葉自体は耳にしますが、具体的にどういった意味なのかご存知でしょうか?

    理性が飛ぶとは一体どういった状態か、まずはその意味を解説していきます。

    「理性」の意味


    「理性」とは、感情におぼれず道理によって物事を判断する心の働きを意味します。と、そのまま読んでもなかなかピンっと来ませんよね。

    もう少し砕けた言い方で分かりやすく理性を説明しましょう。理性を簡潔に説明すると、冷静な判断力のこと。感情や欲求に流されることなく、道筋をしっかりと立てて物事を考え行動する能力のことです。

    理性があることによって、人は「これはしてはいけない」「ここは我慢!」と判断できます。ただし理性には限界があり、「理性を失う」こともあるでしょう。理性を失ったとき、感情や欲求のままに行動したり、してはいけないことまでしてしまうといった行動が見られるのです。

    「理性的」の対義語


    理性をより理解するために、ここで「理性的」の対義語についても見ておくことにしましょう。

    理性的は、その言葉通り感情などに流されず冷静に理性の判断に従う様子のこと。その対義語となる言葉は、「感情的」「盲目的」です。

    このことから、感情や本能にある意味蓋をしているのが理性と捉えることができるでしょう。蓋を外せば、感情や本能のままに行動してしまうのが人間です。先述した通り、理性には限界があることから、理性を飛ばすことができれば相手の行動は変化するでしょう。

    そして男性の理性を飛ばすことを、恋愛のテクニックとして活用している女性もいるのです。

    「男の本能」と「理性」の関係


    よく「浮気をするのは男の本能」という人がいますよね。しかし、実際に浮気しない男性がいることも事実。ここに、男の本能と理性の関係が見えるでしょう。

    男性には、子孫を反映させたいという生物学的本能があります。そのため、「多くの女性を抱きたい」「一度に複数の女性を相手したい」という本能的欲求を持っていることは仕方ありません。

    ただし、人間は他の動物と違い理性を持つ生き物。「彼女が悲しむから」「二股かけることは最低なこと」といった理性が働くことで浮気や不倫に至らない男性もいます。ここで浮気する男とそうでない男とに分かれるのです。

    男性には恋愛において「してはいけない」という理性で我慢していることがあります。その理性をあなたが飛ばすことができれば、難しい恋愛においても男を落とすことができるかもしれません。

    男の理性を飛ばすほどのイイ女を目指そう


    恋する女性の中でも特に、相手が既婚者・彼女持ちという場合は、相手に理性が強くある状態です。なかなか相手の男性を落とすことは難しいですよね。そこで、あなたが男の理性を飛ばすほどのイイ女になる必要が出てくるのです。

    ときに、悪女のような行動や考えが必要になることもあります。計算の中で男性と関わることも出てくるでしょう。しかしその先に、彼との両思いになれる瞬間や幸せが待っているとしたら…?

    理性を飛ばすほどのイイ女になることで、彼を落とせる可能性が広がります。
  • 男の理性が飛ぶ瞬間【誘惑の場面その①】

    では、男性はどのような時に理性が飛ぶのでしょうか?

    初めに、男の理性が飛ぶ瞬間を見ていくことにします。

    女性が露出度の高い服を着ているとき


    女性が露出度の高い服を着ているときは、男性は理性が飛ぶでしょう。胸の谷間が見える、太ももが見えるなど、体の露出が激しくなればなるほど、男性は女性の裸を連想するため理性が飛ぶのです。

    初めから露出度が高い服よりも、羽織ったコートを脱いだら露出度が高いといった視覚的ギャップがあるとさらに効果的。その無言の誘惑に、理性が飛ぶ男性は少なくないです。

    2人きりでいい雰囲気になっているとき


    大勢でいるよりも、2人きりの空間の方が男性は理性が飛ぶでしょう。さらに雰囲気が良ければ、どんどんと理性は失われていきます。

    いい雰囲気とは、もちろん男女の雰囲気。キスしそうな雰囲気、沈黙が続きドキドキする雰囲気など、恋愛ムード漂う雰囲気です。

    好きな男性と2人きりになったら、雰囲気作りが大事なことが分かります。ゆっくりとした動作、上目づかい、ちょっとした隙を見せるといったことが雰囲気作りのきっかけになることもあるでしょう。

    女性からボディタッチされたとき


    女性から積極的なボディタッチをされたときも、男性は「誘われてる」と感じ理性が飛ぶことがあります。

    会話をしているときに男性の太ももを触る、手に触れるといったボディタッチは、男性にも「自分も触れていいんだ」という認識を与えるでしょう。それまで距離があった2人でも、一気に距離が縮まります。

    距離が近くなりお互いの壁を取っ払えたと感じた男性は、「もっと近づきたい」という欲が強くなり理性が飛ぶのです。

    女性が特別な姿を見せてくれたとき


    男性には、女性の特別な姿を見たときに理性が飛ぶという人もいます。

    例えば、泣く姿や怒った姿。このような日常的には見られない姿に「心を開いてくれている」「頼ってくれている」と感じ、理性が飛ぶ男性もいるのです。

    自分だけに特別な顔を見せてくれたと感じた男性は、その衝撃と同時に守ってあげたい衝動に駆られるのかもしれませんね。「自分がなんとかしてあげないと」という、男の責任感やプライドを利用した理性の飛ばし方と言えるでしょう。