男性を上手に手のひらで転がす方法|都合よく転がされた時の対処法も

「手のひらで転がす」ことは、相手に命令して思い通りに動いてもらうこととは違います。上手に手のひらで転がすためには、いくつかの注意点があるのです。手のひらで転がすためのポイントや、注意点、そして都合よく手のひらで転がされてしまった時の対処法を紹介していきます!

  • そもそも「手のひらで転がす」ってどういう意味?

    好きな彼を「手のひらで転がしたい」と思ったことは、一度はあるのではないでしょうか?彼のことを手のひらで転がすことができるようになれば、もっと付き合うのも楽しいだろうなぁ…と理想を描いている方も多いでしょう。

    そもそも「手のひらで転がす」ってどういう意味?と思っている女性も少なくありません。「手のひらで転がす」の意味は「思い通りにすること」です。しかし、彼を思い通りにすることはとても難しいことのように感じますよね。

    また、彼を思い通りにすると言っても、お互いがハッピーであることが前提。そこで今回は、男性を上手に手のひらで転がすコツを紹介していきます。彼を上手に手のひらで転がして、愛され女子になりましょう!
  • 「手のひらで転がす」の理想の状態とは?

    彼のことを手のひらで転がすにはどうすればいいのでしょうか?単純に手のひらで転がそうとしても、うまくいかないことが多いもの。手のひらで転がす理想の状態を紹介していきます!

    相手に気づかれず思い通りにする


    手のひらで上手に男性を転がすことができる人とは、彼が「俺ってもしかして、手のひらで転がされてるのでは?」と気づくこともなく、思い通りに手のひらで転がすことができている状態を作り出せる人のこと。つまりは、いかに相手に気づかれずに思い通りにできるかどうかがポイントなのです。

    愛され女子は、手のひらで転がしていることを気づかれないどころか「心地よい」と感じさせているのですね。

    お互いにストレスがない


    彼のことを手のひらで転がしたいのであれば、お互いにストレスがない関係性を創り上げなければいけません。お互いの信頼関係がきちんと築かれていないまま手のひらで転がそうとしても、うまくいかないからです。

    信頼関係が築かれていない状態でなければ、手のひらで転がそうとしても、どちらかにストレスが溜まってしまう一方でしょう。

    無理やり思い通りにしようとしない


    彼のことを手のひらで転がしたいと思っている大半の女性は、彼のことを「とにかく自分の思い通りにしたい」と思っています。ですが、思い通りにしようとしても、うまくいかないのが現実。

    思春期の時に、親の言う通りになるのが嫌で反発する子供は多いですよね?それと同様で、自分の言う通りにさせようと思えば思うほど、息苦しく感じてしまうもの。まずは彼のことを大切に思っている、信頼していると言う気持ちを、しっかり相手に伝えて信頼してもらうことが大切なのです。

    まずは相手のことをよく知ることが大切


    まずは、彼がどんな性格なのか、どんなことをしたら怒るのかなど、彼のことをきちんとよく知っておくことが大切。普段から、どんなことをされたら嬉しそうにしているか…などをきちんと観察することによって「ここで褒めたら喜ぶかな?」と言うタイミングも、自然とわかってくるようになるでしょう。

    居心地の良さを感じさせる


    手のひらで彼のことを転がしたいのであれば、まずは居心地の良さを相手に提供してあげましょう。彼の気分を上げることから始めることが大切。「手のひらで転がそう」と言う気持ちはまず捨ててください。

    いかに、彼が「彼女の言うことをもっと聞いてあげたい」「彼女にもっと尽くしたい」と思ってくれるかが大切。そのためにも、彼からまずは信頼されること、一緒にいて楽しい・居心地が良いと感じる愛され女子になることが重要です。