彼氏の好きなところはどこ?みんなの答え&聞いてくる男性の心理!

  • 好きなところで彼女に言われて嬉しかったのはコレ!

    ここで、実際に男性が彼女に言われた好きなところで、嬉しかったのはどんな言葉なのでしょうか。男性の意見に耳を傾け、言われて嬉しく感じる内容やポイントも抑えておきましょう。

    「かっこいい」はやっぱり嬉しい!


    「やっぱり、かっこいいって言われるのは男として嬉しいですよ!」(27歳/男性/塗装業)

    男として「かっこいい」と言われるのはやはり嬉しい様子。好きな彼女から言われたら、尚更嬉しいものでしょう。

    彼氏に対して慣れてくると、だんだんとかっこいいということも少なくなってしまいがちです。意識的にかっこいいと言うようにしてみましょう。

    料理が趣味なので「料理上手だね」は嬉しかった


    「趣味でよく料理をしていて、彼女が家に来たときに作ってみた。そしたら『料理上手だね』って褒められて、もっと作ってあげたいって思った。」(30歳/男性/会社員)

    こちらの男性の場合は、料理が上手と褒められたことで、趣味まで肯定してもらえたと感じたでしょう。褒められればもっとやる気も出ますよね。

    彼氏に好きなところを伝えると、その行動や要素をさらに伸ばそうと努力することもあります。「もっとこうであってほしい」と思うところを積極的に好きと伝えれば、彼氏もどんどん成長していってくれるでしょう。

    エッチが上手って言われて自信が持てた


    「俺の好きなところは?って聞いたとき、エッチが上手って言われた時は男としての自信が持てましたね。なかなか自分からは確認しづらいことなので。」(26歳/男性/営業)

    なかなか聞きにくいエッチについて、「好き」「上手」と言われた男性は嬉しくもあり自信もつくでしょう。彼女が満足してくれているか、彼氏の中で不安に思っていてもなかなか彼女に聞くことは難しいもの。その不安が一気に解消されるため、エッチに関する褒め言葉も男性に喜ばれる言葉です。

    素の自分を好きといってくれた


    「自分には、よそ行きの顔と素の顔とがあって。人当たりはいいと思うけど、それは本来の自分ではない作った姿。でも、彼女は素の自分の方が好きだと言ってくれて愛情を感じれた。」(22歳/男性/販売)

    誰にでも平等にできる人の方が、実際には少ないかもしれませんよね。心を開いている人の前とそれ以外の人の前とでは、キャラが違うという人も多いでしょう。

    そんな中「素のあなたの方が好き」と彼女から言われれば、作らなくて良いとホッと安心するものですよね。また、どちらの顔も知っている上でのその発言に「すべてを受け入れてくれた」と嬉しく感じる男性もいるでしょう。

    不安にさせないでくれると言われたこと


    「僕たちは遠距離。なるべく彼女に不安を与えないようにと努力してたつもりだったので、『不安にさせないでくれるところ』と答えてくれた時は嬉しかった。」(31歳/男性/整体師)

    自分が努力していること、心掛けているところを好きと言ってもらえると、その努力が認められた気持ちになるため嬉しく感じるのでしょう。特にこちらの男性の場合は、彼女のために努力していたことが本人に伝わっていることに、嬉しく感じたはずです。

    彼氏が自分のために何をしくれているか、といったことにも目を向けてみるべきですね。
  • 好きなところで彼女に言われて嫌だったのはコレ!

    彼女に自分の好きなところを聞いた時、「言われて嫌だった」と感じる発言もあるようです。

    彼女に好きと言われながらも、複雑な思いを抱えてしまう褒め言葉や好きなところとは一体、どんなところなのでしょうか。

    芸能人に似てるってイヤ…俺は俺だし


    「芸能人に似てるって言われるのはなんかイヤですね…。俺は俺だし、俺の好きなところを言ってほしかった。」(32歳/男性/飲食店経営)

    いくらかっこいい芸能人に「似てる」と言われても、あまり嬉しく感じない様子。自分の好きなところを聞いたつもりが、「○○に似ててかっこいい」であれば、もはやその芸能人への褒め言葉にすらなってしまいますよね。

    彼氏が目指している好きな芸能人であればまだしも、あなた好みの芸能人や人気ある芸能人の名を挙げられても、褒め言葉とは受け取れないようです。

    「今までの彼氏の中でいちばん優しい」


    「彼女としては褒めてるつもりでも、今までの彼氏の中でいちばん優しいと言われた時は、複雑な気持ちになった。」(23歳/男性/運送業)

    元カレと比較されると複雑に感じるでしょうし、彼女の中に過去の記憶がまだあることにも複雑な思いを抱くでしょう。好きなところを聞いてくる彼氏に対し、他の人を出して比べるというのはあまり良くないようです。

    「優しいところ」とだけ言われていれば、素直に受け止められていたかもしれませんね。

    束縛する様子をかわいいと言われるとちょっと…


    「自分が彼女のことを束縛しがちなんですけど、その様子がかわいいと言われるとちょっと…。こっちは不安や心配で束縛しているのに、少し馬鹿にされている気分になってしまう。」(19歳/男性/フリーター)

    彼女としてはバカにしているつもりではないのでしょう。ただ、不安や心配があって彼女を束縛している彼氏にとっては、少し傷つく表現になってしまったのは確かですね。

    彼氏の好きなところを伝える時は、相手の感じ方も想像してみるべきです。笑顔がかわいい、仕草がかわいいは良いでしょう。しかし、不安や心配といった感情をかわいいと伝えてしまうと、面白がっているように受け止められてしまいます。

    ざっくりと広い範囲で言われると薄っぺらく感じる


    「誰にでも言えるような、会話が面白いとか一緒にいて楽しいとか、ざっくりとした広い範囲で言われると好きな気持ちが薄っぺらく感じてしまう。」(29歳/男性/不動産業)

    具体的に好きなところを伝えた方が、男性は喜ぶようですね。彼氏ならではの好きなポイントを伝えると、彼氏も「きちんと自分のことを見てくれている」と感じられるからでしょう。

    パッと思い浮かばない時は、直近の出来事を振り返ってみるのもアリ。「○○なときの考え方が良かった」などと伝えた方が、ざっくりと広い範囲で伝えるよりも好きなところが伝わりやすいです。

    なんでも言うことを聞いてくれるって…


    「彼女に、なんでもことを聞いてくれるところが好きって言われたけど複雑な気分に…。俺の好きなところっていうか、彼女にとって都合が良いところなんじゃないかなって。」(27歳/男性/公務員)

    彼氏自身の好きなところというより、彼女によって都合の良いところを言われて複雑な思いを抱えたようです。これは彼女の伝え方に問題があったでしょう。

    このような場合は、「言うことを聞いてくれる」ではなく「受け入れてくれる」「わがままを許してくれる」と伝えた方が良かったのかもしれません。伝え方一つで、相手の受け取り方も変わってきます。どのように伝えるべきか、一度頭で整理し考えてから伝えることも大切でしょう。