恋に効くおまじない大特集!【効果絶大】両想いになりたい人必見!

  • 恋に効くおまじない集【連絡が来る】

    好きな人からの連絡ほど嬉しいものはありませんよね。そこで紹介したいのが、「連絡が来るおまじない」です。簡単にできるものでも意外と効く可能性があるので、試してみる価値はありますよ。

    ヴィクトル・ユーゴーの名言


    ヴィクトル・ユーゴーは、19世紀に活躍したロマン主義の詩人です。『レ・ミゼラブル』や『ノートルダム・ド・パリ』など、後世に残る作品を残した著名な人物で、詩人としてだけでなく政治家や小説家としても功績を残しています。

    そんなヴィクトル・ユーゴーが残した名言の中に、連絡が来る恋に効くおまじないがあるのです。それは「Life is the flower for which love is the honey.」という名言で、日本語だと「人生は愛という蜜を持つ花」という意味になります。

    この名言をLINEなどのSNSの一言欄に、願いを込めながら入力するのです。そうすると、意中の男性から連絡が来るかもしれませんよ。

    LINE5151


    「LINE5151」は、LINE限定となりますが、恋愛に効くといわれているおまじないです。やりかたは簡単で、まず自分一人だけの「LINE5151」というグループを作成します。次に「意中の男性の名前」と「☆LINE5151☆」という二つのメッセージだけを送るのです。

    この二つのメッセージを送った後は、速やかにLINEグループを削除してください。すると名前を入れた男性からLINEが送られてくるというのです。簡単で効くと噂の方法ですので、ぜひとも試してみてください。ちなみに「LINE5151」とは、「LINEこいこい」の語呂合わせと言われています。

    左手小指にハートのネイル


    左手の小指にハートのネイルアートを施してみるのも、連絡が欲しい時に効くおまじないの方法。左手小指は、風水ではラッキーなハプニングに恵まれる場所といわれています。そこにハートの柄を描くことで、恋愛に関する嬉しいハプニングが期待できるというわけです。

    注意点として、左手小指のみにネイルアートをすることと、色は赤色を使用するという点が挙げられます。他の色ではあまり効果が期待できないでしょう。また、ネイルを施す時も「連絡が来ますように」と念じながらすると更に効くともいわれています。

    連絡先を整理する


    連絡先を整理するという方法も、風水がらみのおまじないです。風水では、不要な連絡先がたくさん残っていると運気が停滞する、と考えられています。よって、本当に必要な人の連絡先のみを残して削除すると、すっきりして停滞していた運気が流れやすくなるのです。

    これは、おまじないとしてだけではなく、気持ちの整理をつけたい時にも有効な方法です。不要な連絡先が多いと、特定の連絡先を見つけるだけでも億劫になってしまいがち。運気の流れを変えるためにも、気持ちを整理するためにも、連絡先を整理するという方法は有効でしょう。

    鳥の置物に願いを込めて


    鳥の置物を飾るというとてもシンプルな方法も、恋愛に効くおまじないの一つです。鳥の置物は、風水では連絡を呼ぶ効果が期待できるとされています。鳥の置物を置いて待っているだけで、意中の男性から連絡がくるかもしれないというのは手軽ですね。

    鳥の置物と言ってもたくさん種類がありますが、特に指定はありません。また、置く場所は玄関か、東南方位がおすすめです。幸せの鳥が、素敵な異性から連絡を運んできてくれるのです。