男友達から告白されたらどうする?付き合う判断基準&正しい断り方

男友達だと思っていたのに告白をされたら、どんな対応をしたら良いのでしょうか。そこで今回は、告白にOKする判断基準や、これからも友達でいるための正しい断り方について詳しく解説します。また、男友達から告白された実体験も紹介するので、悩んでいる方は必見です!

  • 男友達から告白された…どうしたらいい?

    もうずっと親しい友達だと思い込んでいた男友達から急に告白をされたら、あなたはどのように対応しますか。

    趣味も価値観も合うから付き合ったら絶対楽しいとは思うけど、果たして男として見ることはできるのか。異性として見ることはできないけれど、できれば友達のままでいたい等々、悩むこともたくさんありますよね。

    そこで今回は男友達と付き合う判断基準について、無意識に引き起こされる「感情編」と自発的に生まれる「思考編」に分けて詳しく解説します。また、男友達からの告白に対する正しい断り方についても併せて紹介するので、興味のある方は必見です!

    何かしらの好意があるからこそ悩むもの


    男友達から告白をされたら、どうして悩んでしまうのでしょうか。その原因には、男友達に対する「好意」が関係しています。

    男友達には、彼氏とは違って気取ることなく素の自分を見せることができますよね。そして自然体な自分を受け入れてくれます。辛かったことがあって泣きついたとしても、嫌がらずにそばにいて笑かしてくれることもあるでしょう。

    このように、男友達の良い部分をいっぱい知っていて、男友達に対して恋愛感情以外の好意をたくさん持っています。そのため、告白をされると断りにくかったり、異性として意識していなかった分戸惑いがあったりして悩んでしまうのです。

    ちょっとでも迷いがあるのならきちんと考えよう


    男友達から急に告白をされたら、返事を出す以前に気持ちが動揺してしまうことでしょう。その状態では冷静な判断もできませんし、どっちを選択したら良いのか迷いが生じることもあります。

    これでは、OKしたのに「あれ?なんか違うな…」と思うこともあるかもしれませんし、断ったのに「やっぱり付き合いたかったかも」となる可能性もあるでしょう。

    このように気持ちに迷いがあったり動揺したりしている時は、そのことを正直に伝えてください。そして、考えさせてほしい旨を伝えて、男友達がいない場所でゆっくりと考える時間を作りましょう。